煮干し活動。中華そば煮干しや

関東では今日は
日中、4月並みの
暖かさなんですね!

寒暖差が激しくて
恐ろしい。
観光客もびっくりですよ。


さて今回は、
大阪府で出会ったラーメン屋
『中華そば煮干しや』さん。

大阪市生野区のお店です。
地下鉄千日前線南巽駅で
降りてスグ。

お店の駐車場は
ない模様。

大きな道路沿いに
ありますね。

外観です。シンプル。
f0372922_07433325.jpg

店内はL字の
カウンター席のみ。
店内は、
街のラーメン屋という
感じでオシャレ感とかは
ナイです。

主なメニュー。
・煮干中華そば
千葉県九十九里産煮干しを
使用した鶏ガラあっさり味。

・煮干豚骨そば
千葉県九十九里産煮干と
濃厚豚骨スープのこってり味
細麺or太麺)

・しょうゆ豚骨そば
小豆島産醤油が効いた
濃厚豚骨スープ
細麺or太麺)

・つけそば
煮干と豚骨スープ
(替玉不可)
f0372922_07440058.jpg

スパイシーカレーそば、
肉そば、濃厚味噌そば
などもあり。
f0372922_07443141.jpg

煮干中華そば700円
にしました。
券売機にて購入。

ここは自家製麺で、
北海道産北の街道を
使用との張り紙が
ありました。

北の街道って
聞いたことなかったです〜。
色々種類があるんですね。

カウンターの上は、
ティッシュあり。
調味料は粒コショウ、
唐辛子?です。
f0372922_07552247.jpg

煮干し中華そば
(細麺)
f0372922_07525752.jpg

スープは、
油膜がはっている感じ。
ぎょぎょ。もしかして
私が少し苦手な口の周りに
あぶらベタベタタイプかも…
思いました。

が、

飲んでみると、
醤油(かえし?)強めで
煮干しの風味が後から
強めに押し寄せます。
確かに煮干し〜!
あぶらはそれ程、
気になりませんでした〜☆

f0372922_07543013.jpg
麺はたまご麺的な色。
でも縮れなどではなく、
チュルチュル系中細
ストレート麺。

玉ねぎやネギが
ザク切りで入っていて
食感の変化もありました。
あとカイワレ、なると。

チャーシューは
大きくて二枚入り。
チャーシューの端も
入っていました。
味が染み込んでいて
美味しかった。

メンマも、
甘めに味がついてました。
変な味しないです。

学生サービスもあり☆
学生証提示で、
替玉、煮卵、メンマ
のいづれか一品サービス。

私には、かなり
味が濃いめだったかな〜。
これは好みの問題ですね☆
普通に良かったです。


店名 中華そば煮干しや
住所 大阪府大阪市生野区巽南3-15-7
電話 06-4307-3833 
営業時間 火−金12:00-14:00
                     18:00-0:00
             土・日11:30-14:30
                      18:00-0:00
※火-金のお昼営業は煮干中華そばのみ
※スープ無くなり次第終了
定休日 月曜

[PR]
by bravo_hiro | 2017-01-30 08:30 | 大阪府 | Comments(0)