シメを変えた日。BONSAI

今日は県知事選挙があります。
どうなるのかな〜。



さて今回は、
東京都立川市で
出会った蕎麦屋
『BONSAI』さん。


そう、シメのラーメンを
食べようと彷徨っていた際に
発見したお店です。

小洒落たラーメン屋だと思い
近寄ると、
お店の前にメニューや
雑誌掲載時の記事が
貼ってありました。

なになに、
つけ蕎麦屋さんとは!
へぇ〜。
ラーメンより、
カロリー少ないカモ。

試しに入店しました。

外観です。
f0372922_08433092.jpg

券売機にて
購入するタイプ。
f0372922_08435818.jpg

つけ蕎麦メニューは3種で、
鶏つけ、ゴマだれ鶏つけ、辛豚。
麺の量は200gから500gまで
選択可能で量により
値段が異なります。
f0372922_08443695.jpg

トッピングもあったり
ランチは炊き込みご飯があるよう。

2人で訪問したので、
鶏つけ蕎麦200g
ゴマだれ鶏つけ蕎麦300g
にしました。

つけ汁は、
温かいものと
冷たいものと選択でき、
どちらも温かいものに。

店内は、
カウンター席数席と
2人掛けテーブル席
がありました。

卓上には、
お冷ではなく冷茶の
ピッチャーが。

そしてきましたよ〜
シメのつけ蕎麦。

鶏つけ蕎麦200g
f0372922_08450247.jpg

お出汁がよくでていて、
山椒のピリリとした辛味と
唐辛子の辛味があり、
ゴマがたくさん入っています。
少しパンチがきいているな
と思ったのは
どうやら鶏油が
入っているからみたい。
(説明書きがありました。)
ザ創作系のお蕎麦という感じ!

お蕎麦自体は、
手打ちなどでは無い
中太麺⁈太麺ですが、
かために茹でてあり
つけ汁に入れてほぐすと
ちょうどよく
食べることができました。

つけ汁に鶏肉も入っているので
ボリュームもありますねぇ。

私は最後の方に
卓上にあった
揚げネギを入れて、
さらに風味をアップさせ
完食しました。

つけ汁のベースが
結構美味しいと思ったので、
鶏油や辛味系なしの
お出汁で蕎麦を食べてみたいとも
思ったり。


ゴマだれ鶏つけ蕎麦300g
f0372922_08452242.jpg

まず、300gは、
結構多いと思います。笑。
シメに食べるなら200gかな。
ご注意ください。

ゴマだれは、
豆乳と白ごまベースで
くるみも入っており
濃厚な仕上がり。

蕎麦は、
鶏つけ蕎麦と同じです。

生姜も少し入っているので
爽やかさもあり。
生姜は、どうだろう。
好みによるかもしれませんが。

蕎麦界も変化しているのですね☆


店名 BONSAI
住所 東京都立川市柴崎町3-5-3
営業時間 月-土10:57〜24:00(L.O.23:45)
                日曜10:57〜23:00(L.O.22:45)
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-25 09:00 | 東京都 | Comments(0)