カテゴリ:東京都( 74 )

めん。らーめん楓


100回目の甲子園~を、
テレビでみています。

そして夏のドラマは、
義母と娘のブルース、
絶対零度、グッド・ドクター
を見逃し配信ギリギリで追い付き、

ハゲタカ、刑事七人など
もだいたい観ています。


さて今回は、東京都八王子市で出会った
ラーメン屋『らーめん楓』さん。
かなり前の訪問記事で恐縮です。
もう、いろいろと一か月以上放置しておりました。

無化調のお店とのこと。

駅からは遠いようで、
店の前には駐車場がありました。


外観です。
f0372922_08123649.jpeg


訪問時の券売機
f0372922_08143046.jpeg


f0372922_08190119.jpeg


定番の醤楓麺、
訪問時の限定である鶏と貝出汁の塩らぁめん
にしました。


醤楓麺
f0372922_08162880.jpeg





鶏と貝出汁の塩らぁめん
f0372922_08185385.jpeg

醤楓麺は、出汁の鰹節がめっちゃきいていて
豚骨スープが、
まろっとさを出していました。
醤油は濃口なのか?とにかく個人的には
鰹節感が強かったです。

f0372922_08181939.jpeg
麺は、とてもおいしかったので
また違うメニューを食べると発見があるのかなと
思いました。


限定のほうは、
少し期待外れで・・・
この日だけかもしれませんが~
薄いような繊細な味だったかな~。



店名 楓
住所 東京都八王子市大和田町5-10-1
電話 0426 46 6068
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-10 08:30 | 東京都 | Comments(0)


サッカーやっと勝ったわ~。



さて今回は、東京都八王子市にて
出会った定食屋『創作キッチン司』さん。

これは17年11月の訪問ですm(__)m

駐車場は店の裏手にあり。
この裏は住宅街ですね。夜はひっそり。

外観
f0372922_08213741.jpg

店内は広い。
座敷とテーブル席とカウンター席もあり。


とんかつ膳と、かつ丼を注文。

とんかつ膳
f0372922_08214137.jpg
とんかつは、なかなか厚みあり。
f0372922_08214668.jpg
全体のボリュームがすごい。
私は、あとから入ってきたラグビー部のような
若者たちの通う店に来ていました。

とんかつの衣は濃いきつね色ですが、
お肉は、とてもジューシーです(^^♪
リーズナブルで結構おいしいな~と思いました。

野菜もたっぷりついているので、
やはり体育会系の方におすすめですね~。

かつ丼
f0372922_08214310.jpg
かつ丼は、ちょっとつゆの味が濃いめでしたので
私はとんかつ膳をおすすめします~。



店名 創作キッチン司
住所 東京都八王子市小宮町921 
電話 042-645-8525
営業時間 11:30~14:00/17:30~22:00
定休日 水曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-13 08:30 | 東京都 | Comments(0)


朝ドラにハマっています。
今までも何となく観ていましたが
今回は、朝ドラって感じがしなくて
逆に展開が気になってしまう。


さて今回は、東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋『中華そば煉虎』さん。

4月頃、限定ラーメンを食べに行ったのですが、
今月末で煉虎さんは閉店されるとの情報をつい最近知りました。

7月から系列の煮干しらーめんの虎空さんが
移転してこの場所で営業されるとのこと。


外観です。
f0372922_08174956.jpg

駐車場は数メートル先にありました。
駐車場、広々している。

券売機にて限定商品の
焼きアゴ煮干中華ソバに。
※限定商品は終了しています。

焼きアゴ煮干中華ソバ
f0372922_08175348.jpg

アゴ出汁ががつっとでていました~。
ちょっと塩味が強めでしたが、
麺は好きな感じでした。
f0372922_08175835.jpg

ごちそうさまでした~☆


店名 中華そば煉虎
住所 東京都八王子市大塚1498-1
電話 不明
営業時間 月ー金11:30~16:00/18:00~20:00
     土・日・祝11:30~17:00
定休日 無休
※18年6月末にて閉店

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-11 08:30 | 東京都 | Comments(0)

出汁香る~。そばよし


もうすぐサッカーW杯ですね~。
日本も気になるが、ほかの国も楽しみ~。


さて今回は、東京で
出会ったお店『そばよし』さん。

鰹節問屋直営のそば屋~。

日本橋が本店で、
京橋店と神谷町店もあり。
今回は日本橋本店へ訪問しました。

三越前駅から徒歩5分以内。
すぐ近くに首都高が通ってました~。

外観です。
f0372922_08314391.jpg
昔ながらの食堂風?
いきなり一般人が入って大丈夫か不安でした。
昼過ぎでしたので、
この辺りで働くスーツ姿の方が多数いました。

入店後、店先の券売機にて食券を購入。
かきあげそば、半ライスにしました。

そして、カウンターへ向かい食券を渡します。
席は空いていたら座っていいようです。
混んでいたら列に並んで待つようですね~。

席は対面や壁向きのカウンターです。

席で待つことスグ。
出来上がったので、カウンターへ取りに行きました。

かきあげそばと半ライス
f0372922_08314703.jpg

出汁は鰹節が香るすっきり味で
程よく薄味なので、毎日食べるのによさそうです。

かき揚げも玉ねぎ、にんじんなど入って
大きいです~。

ごはんには、粉かつおをかけて食べます。
鰹節問屋ならでは!

美味しかったうえに安い。
コスパがいい。
満足でした~☆


店名 そばよし
住所 東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F 
電話 03-3241-0884
営業時間 07:30~20:00
定休日 土・日・祝

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-06 08:49 | 東京都 | Comments(0)


先月久しぶりに映画館へ行き、
なかなか楽しめました~☆
割と値段を気にしてサービスデーに行きますが。


さて、今回は東京の表参道にて
出会った蕎麦屋、
『しろう』さん。


パンケーキやおしゃれカフェも気になりますが
若者などの行列がすごいので
あえて蕎麦屋に行くことに。

表参道駅A2出口から徒歩6分程度。
都会は、出口が色々あるのが面倒です。

『パンとエスプレッソと』のほぼ向いの建物です。

外観。
ここだけ和風。
f0372922_08101677.jpg

店内は古民家っぽいです。
落ち着いた雰囲気で、カウンター席6席くらい?と
テーブル席がありました。
どうやら個室も奥にあるようです。


カウンターの前は、
蕎麦打ち場なのかな?
おしゃれ感がでている。

f0372922_08102392.jpg

周りのお店は若者が多かったですが、
ここはサラリーマンやご年配の方が
数名お食事をしていました。

どうやら中学生未満?のお子様は入店お断りのようです。
だからとても落ち着いた店だったのか~。

鴨せいろを注文。
お値段は1600円くらいでした。
他にも、変わりそばやあらびきもやっているよう。

鴨せいろ
f0372922_08102867.jpg

蕎麦は二八蕎麦だと思いますが
太さは、ちょっと細め。
麺が細めのため、つけ汁につけたときに
ちょっと食べ応えがないかもしれないです。
上品ですね~。

そばのようす
f0372922_08103300.jpg

つけ汁には、焼いたネギと鴨とつくね入り。
汁は、かえしが強めの濃口だと感じました。
が、江戸前の辛口ではない様子。

鴨は、まぁまぁ弾力がすごい。
つくねは、ふわっふわでおいしい!

隣りの方の天せいろもおいしそうでした☆


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 しろう
住所 東京都渋谷区神宮前3-5-1
電話 03-5414-2311
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜


[PR]
by bravo_hiro | 2018-05-16 08:30 | 東京都 | Comments(0)


今期のドラマは、刑事ものか
やっぱり金曜22時かな~と思いつつ
まだまだ調べ中です。



さて今回は、東京駅にて見つけたお菓子
『PRESS BUTTER SAND』さん。

東京駅構内にありました。
何かお菓子はないかな~と
うろうろしていたらオシャレなお店を発見。
南通路にあります。

閉店間際だったのか、一度通り過ぎたときは
誰も並んでいませんでした。
が、気になりもう一度店の前に行くと
2、3人並んでいました。
やはり買っておこうと思い
6個入りを購入。

斬新な蛍光色が。
f0372922_01164092.png

箱を開けたとき
個包装です。
f0372922_01173605.jpeg

中身
はさみ焼き製法とのこと。
f0372922_01180795.png

クリームもどうなっているか研究。
f0372922_01180610.png
キャラメルとクリーム。
上にキャラメルがくっついています。
もしかして上下逆にしてしまったかも。

もとのサンド状態に戻してから
口に入れると、
あま~い&クリームが濃厚。
バター感も結構あり。

なかなか美味しいな~。
ちょっとお値段高いけれど。

女性や若者の少人数向けのお土産に
良さそうでした~(^-^)



店名 PRESS BUTTER SAND 東京駅店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1F
電話03-4362-4147 
営業時間 08:00~22:00
定休日 不明

[PR]
by bravo_hiro | 2018-05-06 08:30 | 東京都 | Comments(0)


色々な番組が終わっちゃったので
少しロスを感じていますが、
今年もドアラの広告に
癒されました☆


さて今回は、
東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋
『ラーメン二郎』さん。

めじろ台店に訪問しました。
野猿街道店の方が濃厚らしいんですが、
食べられらないと困るので、
初回は、こちらにしました。
通り沿いのお店は
なかなかキレイ?新しいです。

外観。
上はマンションですね。
f0372922_11474705.jpeg


駐車場あり。
お店のはす向かいの所です。
f0372922_16150535.jpeg

京王線めじろ台駅から
徒歩12分ほど。


券売機
f0372922_11481907.jpeg


ミニがあるとの情報を
仕入れての訪問でした。

でも実際、
ミニじゃあ足りないかもな〜なんて
考える…。

いや、とにかく大きいことで
有名なんだから
ミニラーメンにしました。
お手頃価格です。

券売機で購入。
プラスチックの札がでてきた。

満席のため、
コの字のカウンター席の
後ろで並んで待ちます。
並びは外にもできていました。

席に案内され、カウンターの上に
札を置きます。
お水はセルフです。
店員さんが注文の札を確認し、
またしばし待ちます〜。

注文したメニューが
呼ばれました。
無料トッピングの
コールをする時らしい。
ヤサイ、ニンニクと伝えます。

でた、ミニラーメン。
ヤサイ、ニンニクマシ。


これ普通のラーメン屋の
盛り方です。
f0372922_16153317.jpeg

麺のようす。
f0372922_16155176.jpeg

キャベツともやしがたくさん。
そして厚めのチャーシューが
どーん。
横から見ると、
やはりミニラーメンでも
高さある。(ヤサイマシですが)

f0372922_16161706.jpeg

スープは豚骨ベース?
かえしの醤油がきいてます。
アブラは、マシにしていないので
そこまでギトギトせず
食べられました。

麺は太め平打ち系。
思い切り野菜と麺をぐるっと
まわして、
わしわし食べてみました。
ジャンキーだと思いつつも
想像より美味しい!
チャーシューも大きいけど
程よい弾力で、
筋とか気にならず食べやすい。

そして、今まで食べた二郎系と
呼ばれる店とは
異なることを理解しました〜。

こちらの方が、
野菜もシャキシャキだし
味も水っぽくないというか
しっかりしている。
もやしでカサ増しした感じが
しないというか…。

そして何より
ミニラーメンでよかったです☆
お腹いっぱい、完食。

ごちそうさまでした〜^ ^


店名 ラーメン二郎 めじろ台店
住所 東京都八王子市椚田町513-9
電話 不明 
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜21:00
定休日 日曜、木曜、祝日

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-30 12:30 | 東京都 | Comments(0)

だんだんと暖かくなる一方で
花粉がスゴイ。


さて今回は、
東京都八王子市にて
出会ったカフェ
『金多屋』さん。
少し前に行ってきました。

もともと酒屋だった建物が
カフェになったよう。
とはいえ、
外観は今風のカフェでした。

f0372922_10321052.jpeg

店内はおしゃれなカウンター席と
2人掛け、4人掛けテーブル席がいくつか。

ランチメニューは、
本日のサラダボウル スープ付
スチームチキンのパワーサラダボウル
スープ付の2種類。

この2種の違いは、
ライスが入っているか否かとのこと。

しかしライスは白米ではなくて、
小豆ご飯?なので、
健康的な感じです。

ということで、
本日のサラダボウル スープ付
にしました。

本日のサラダボウル スープ付

スープ
f0372922_10323713.jpeg

参鶏湯風で
鶏肉や平茸、エリンギ、冬瓜
オリーブが入っていました。
とろっとして美味しかった。

f0372922_10331315.jpeg

サラダボウルは、
水菜、カリフラワー、さつまいも
パプリカ、カブ、レタス
アーモンドなどのナッツ類、
キノコのマリネ、
そして鶏胸肉入り。
サラダの下にご飯が入ってます。

ご飯は小豆だからなのか
少し渋めのお味。
サラダは、
ドレッシング類が
色々置いてあるスペースがあり、
そこから取ってきて
お好みでかけて
食べることができました。

岩塩やオリーブオイル、
手作りマヨネーズ、
手作りドレッシングなど。

ザ・カフェのごはんですね〜。
ドリンク類のメニューが豊富なので
おしゃべりしながら食べる
女性向き?なのかな〜。


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 町屋カフェ 金多屋
住所 東京都八王子市横山町1-11
電話 042-649-3300
営業時間 11:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日 日曜・祝日、臨時休業あり

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-13 10:35 | 東京都 | Comments(0)

重くない手土産。anovan

羽生結弦展なるものを、
髙島屋でやることを知り。
これは行くしかないわ〜



さて今回は、
東京都町田市の小田急百貨店で
期間限定販売していたスイーツ
『anovan』さん。

生ブッセという
美味しそうなネーミングに
惹かれて購入☆

亀屋万年堂の新ブランドとのこと。
もともと店舗もあったらしいのですが
今はネット販売か期間限定出店のよう。


フロマージュと
プレーンを購入しました。

フロマージュとプレーン
f0372922_09350894.jpeg

上の生地は、
焼きあがったところがサクフワ、
下の生地はスポンジ状で
ふわふわです。

f0372922_09361294.jpeg

フロマージュは、
乳脂肪分48%の純生クリームと
フランス産クリームチーズを
たっぷり加えた商品とのこと。

爽やかなチーズ味。
上品ですっきり!


続いてプレーン。
こちらも生地は同じ。
クリームは、
カスタードと純生クリーム、
北海道産マスカルポーネ入り。
先にフロマージュを食べたので、
こちらは逆にいろんなクリームが
重なり、甘くてクリーミーでした☆

どちらも全く味が違って
楽しめました^ ^
ケーキよりは、
かるいので食べやすかったです☆


店名 anovan
ホームページ http://anovan.tokyo/index.html


[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-05 10:00 | 東京都 | Comments(0)

3月ですね。
今年も花粉症です。
そして、、、
平昌五輪が終わって、
すっかりロス状態です。。。


さて今回は、
東京都町田市にて出会った
ラーメン屋、
『町田汁場 しおらーめん 進化』さん。

本店に行ってきました。

車が走る通り沿いではなく、
少し奥に進んだところに
お店がありました。
そのため、
若干どこにあるか迷子に…。

駐車場は奥に4台とのこと。

外観
f0372922_08052526.jpeg

カウンターのみのお店。
結構、男っぽい店内です。


しおらーめんに決め、
券売機にて券を購入。

壁の説明書き。
こだわりがいろいろ。

f0372922_08054362.jpeg

しおらーめん
f0372922_08064395.jpeg

きれいな色〜。
まずスープを一口。
最初にお出汁の味がじんわりと、
続いてスープを飲み進めると
鶏のコクが口の中に広がってきます。
しみじみ。ブラボー*\(^o^)/*

麺は自家製麺で、
しなやかです。
かためはできないと
書いてありました。

スープの優しい味わいと
少し柔らかめの麺が
マッチしています。

メンマはメンマっぽい。
チャーシューは薄くて柔らか。

鶏塩飯
f0372922_08072638.jpeg

鶏が美味しいです。
塩ダレの油がきいてて、
パンチが強め。
男性向けの味かな〜と思いました。

らーめん美味しかった〜☆☆☆


店名 町田汁場 しおらーめん 進化
住所 東京都町田市森野3-18-17ウイング森野1F
電話 042-705-7122
営業時間 月-土11:00-15:00/18:00-21:00
               日,祝11:00-17:00
定休日 年中無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-01 08:30 | 東京都 | Comments(0)