カテゴリ:東京都( 79 )


漬物ステーキという
パワーワード。
本当に岐阜県の郷土料理だったのか~。



さて今回は、東京都国立市にて
出会ったパン屋『アカリベーカリー』さん。

JR国立駅すぐ。
南口を出て線路沿いの道を徒歩5分ほどです。


外観
おしゃれな暖かみのあるお店。
f0372922_08531760.jpg

パンは自分で選び、とるタイプです。


購入したもの。

あかり食パン
f0372922_08534636.jpg
口の中でなめらかな舌触り。
優しい甘みとコク☆
とても美味しい!!!
うまブラボー*(^-^)*


シュクルート
f0372922_08532780.jpg
酸っぱいキャベツとウインナー
もはや粒のみ?ぐらいに
つぶつぶの粒マスタード入り。

f0372922_08533022.jpg
ウインナーのこってり感と爽やかなキャベツと
粒マスタードがぴったり。
パンは、どっしりとしていて
具に負けないものですね。



チキンと季節の野菜のフォカッチャ
f0372922_08532473.jpg
おそらく大根?と、ブロッコリー、チキン入り。
中のジェノベーゼソースに野菜のシャキシャキがあう~。
ブラックペッパーもきいていてボリュームもあり
パンはふんわりやわらかくて、よいです~。


ミルクフランス
f0372922_08533414.jpg
すごい美味しいフィリング。
なめらかなミルク味。
f0372922_08533992.jpg
ややハード系のパン生地ですが、
食べやすいかたさ。
すーっととろけるミルクとパンが
うまブラボー*(^-^)*

どのパンも、
パン生地自体が美味しくて、
惣菜など中の食材との組み合わせや味付けが
個人的に、とても好みのものばかりでした☆



店名 アカリベーカリー
住所 東京都国立市中1-7-64
電話 042-505-4263
営業時間 10:00-14:00/15:00-19:00
定休日 日曜、月曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-26 10:30 | 東京都 | Comments(0)



急に昨日あたりから、
朝、寒くなってきました・・・。




さて今回は、
東京都八王子市にて出会ったラーメン屋
『嘉饌』さん。2度目の記事となりました。

①は、こちら→


西八王子駅より徒歩5分。
駐車場は、ありません。
近くに広いコインパーキングができていました。
この辺りは、ラーメン屋や丼系など
飲食店がちらほらあります。



外観です。(使いまわしです。)
少し壁の色が変わっているかも。
f0372922_12133631.jpg


入口すぐの券売機にて
券を購入。お冷はセルフ券売機の
隣りにあります。


そうそう、
特濃も食べたのです。
かなりおいしいです。
煮干し全開で煮干しのえぐみがたまりません。
ニガーイとはならず、
豚骨スープもしっかりしているので
まろっとしていて、
最後まで美味しく食べることができました~。
(でも、作る方によって多少お味は異なるかも!?)


そして、、、
しょうゆラーメンも気になり、
今回は正油ラーメンに。


正油ラーメン
f0372922_11350252.jpg


麺は煮干しらーめんと同じで極細です。
だんだんと、この細さの麺のほうが
食べやすくなってきました。
最初は麺細いなぁ~って思っていたのですが。

f0372922_11350445.jpg

スープは、煮干し系が主なのか
動物系の重さを感じず食べやすいタイプです。
醤油も、ザ醤油でキレがあり、
私の好みです。
ちょっと甘めとかミックスしたものが
流行りのようなのですが、
私は、シンプルな醤油を好むみたいです。
人それぞれだと思います。


トッピングは、
海苔とメンマとこの時は薄切りバラチャーシュー3枚。
これで2018年現在、600円。安くておいしい。
ブラボー*\(^o^)/*
私の醤油ラーメンの中では、
お気に入りになりました!


店名 煮干鰮豚骨らーめん嘉饌
住所 東京都八王子市千人町1-12-10
営業時間 11:30-14:30/18:00-22:30
定休日 月曜、木曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-12 12:30 | 東京都 | Comments(0)



今年は災害が多く、
非常用袋をもう一度見直そうと思います。
そして、
スーパーで2リットルの水を大量購入する人が多い。




さて今回は、東京都八王子市にて出会ったブーランジェリー
『ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり』さん。
(Boule Beurre Boulangerie)

パン屋です。フランスなどヨーロッパの製法で
焼き上げたパンのようです。
本にも掲載されていたり、有名店のよう。

八王子駅から徒歩10分ほどの場所にあり
国道20号線を少し入ったところです。
いちょうホール方面です。

周辺にコインパーキングあり。

外観です。
青と赤でおしゃれなお店。
f0372922_09125831.jpg
4月8日訪問でした・・・。

f0372922_09130100.jpg

週末に訪問したため、
店内は大混雑です。
対面販売ではなくて、セルフ方式ですね~。
所狭しとパンが置いてありました。


おやつに購入しました。

ぶーる・ぶーる
f0372922_09130673.jpg
クロワッサンです~。
人気店で店名もフランス語なので
とても期待していた分、
普通に美味しいかな~と思った次第です。
力を入れているパンは他にあったのかも・・・。
下調べしていなかったな~。



パンオレザン(上)、カネル?(下)
f0372922_09130337.jpg
おやつだったので、
甘いパンを購入しました。
どっしりとケーキのような雰囲気でした。


ハード系を購入されている方も多かったような気がします。
また機会があれば、次はハード系中心に購入したいと思います!



詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり
住所 東京都八王子市横山町16-5
電話 042-626-8806
営業時間 10:00-19:00
定休日 第1,3,5,月曜・毎週火曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-11 10:30 | 東京都 | Comments(0)

天然。めがね庵


夜の巷を徘徊するをみていたら、
かき氷回だった。
すっかり高校野球ロスです。


さて今回は、東京都町田市にて
出会った居酒屋兼夏場は、かき氷屋の
『めがね庵』さん。


多摩地域でかき氷ないかな~と探していたら
テレビでこちらのお店のことをやっていたので訪問しました~。

町田駅から徒歩8分程度??
(車で近くまで行ったので不明です…。)


外観です。
f0372922_00475604.jpg
おでん居酒屋とのこと。
外に有名な日本酒の空瓶が置いてありました。

夏季限定、南アルプスの天然氷を使用した
かき氷を提供中とのこと。
昼間は、かき氷とドリンクのみの営業で
夜は居酒屋。


以前、店の前を通り過ぎた時は、
かなりの行列ができていたため断念。
この日は、時間も遅かったからか
並びがなくなっていました。

この日のメニュー。
ピンボケです。
f0372922_00475295.jpg
売り切れのかき氷もありました。
食べたいものがある方は、
早めの時間帯に行くほうがいいのかな。


店内はカウンター席数席と
テーブル席(ソファだったか)少し。

桃と塩キャラメルバナナを注文。
桃のお値段が日により違うのかしら?

塩キャラメルバナナ
同行者が注文。
あま~い☆美味しかった。
f0372922_00475045.jpg

f0372922_00474785.jpg
こちらは、ザ桃。
練乳は控えめにかかっています。
桃はトッピング少しですが
カットした桃をミキサーか何かで
シロップにしたものがかかっているので
そのまんま桃味でした。美味し。

天然氷は初めてです。
よくわからないのですが、
普通の氷より、ふわふわ柔らかい気がしましたッ!
歯に刺激がこないような・・・。


ごちそうさまでした~ (^-^)


店名 めがね庵
住所 東京都町田市原町田3-6-12
電話 042-720-8312
営業時間 かき氷、ドリンク12:00~17:00
     居酒屋18:00~23:00
定休日 月曜、火曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-24 08:30 | 東京都 | Comments(0)


高校野球、
準々決勝ですね。
逆転ホームランなど
やっぱり、
最後までわからないのが
面白いです。



さて今回は、東京都新宿区にて出会ったラーメン屋
『MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)』さん。
サンフランシスコからの逆輸入とのことで
どんなラーメンか気になり、訪問。


小田急新宿駅南口直上の
ファッションビルである
ミロードの7階にできたお店です。

ミロード。若い女性がたくさん。


雰囲気。
f0372922_01361604.jpeg
カフェのような雰囲気。
テーブル席と、
カウンター席はコの字で反対側の人もみえます。

メニューの一部
入口の券売機にて券を購入します。
f0372922_01370508.jpeg


季節限定の
トウモロコシの冷たいらぁめん、
ありそうで無さそうな
抹茶鶏白湯らぁめん
にしました。


席に案内されて着席。
待つこと数分。
(この時は、満席だったので列に並んでいる時に
券を店員さんに渡していました。)


トウモロコシの冷たいらぁめん
f0372922_01395116.jpeg
麺はキヌアを練りこんだものとのこと。
キヌアと聞くだけで何故か健康的な感じがしました。
平打ち麺だと思いますが、
冷たくしているので結構かたさがあります。
ちょっとごわっとするかな?
f0372922_01404284.jpeg
スープは鶏ベースで冷たいコーンクリームのようなもの。
ビシソワーズ・・・。
表面には鶏油なのか結構油が浮いています。

トッピングの紅芯大根、ネギ、水菜、カイワレ、メンマで
洋風感は薄くなり、さっぱりいただけます。
クルミがアクセントで、
ザクロがスープにまざると甘酸っぱいです。
不思議な感じ。
そして鶏チャーシューが結構なレアです。
レア苦手な人は要注意です。
とうもろこしは、バターコーンのようなものでした。


抹茶鶏白湯らぁめん
f0372922_01385175.jpeg

抹茶の渋みと鶏のうまみの融合とのことで
確かに抹茶味。渋みがあります。
普通の鶏白湯よりヘルシー路線のため、
鶏の味は、そこまでしないです。
豆乳入りのスープなので軽いです~、
さらさらっとしていました。
トッピングは、ゆで卵半分とバラチャーシュー
あとはザクロやくるみ、メンマ、水菜だったと思います。

麺は冷たいらぁめんと同じものですが、
スープが温かいので、こちらのほうが
もちもちしていました。

麺のようす
f0372922_01392140.jpeg

カロリーが気になる人も食べられる、
オサレ創作ラーメンですね。
色々と新しいな~と思いまして、
若い人向けなのかな~と感じました☆


店名 MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)
住所 東京都新宿区西新宿1-1-3新宿ミロード7階
電話 03-3349-5874
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-18 08:30 | 東京都 | Comments(0)

めん。らーめん楓


100回目の甲子園~を、
テレビでみています。

そして夏のドラマは、
義母と娘のブルース、
絶対零度、グッド・ドクター
を見逃し配信ギリギリで追い付き、

ハゲタカ、刑事七人など
もだいたい観ています。


さて今回は、東京都八王子市で出会った
ラーメン屋『らーめん楓』さん。
かなり前の訪問記事で恐縮です。
もう、いろいろと一か月以上放置しておりました。

無化調のお店とのこと。

駅からは遠いようで、
店の前には駐車場がありました。


外観です。
f0372922_08123649.jpeg


訪問時の券売機
f0372922_08143046.jpeg


f0372922_08190119.jpeg


定番の醤楓麺、
訪問時の限定である鶏と貝出汁の塩らぁめん
にしました。


醤楓麺
f0372922_08162880.jpeg





鶏と貝出汁の塩らぁめん
f0372922_08185385.jpeg

醤楓麺は、出汁の鰹節がめっちゃきいていて
豚骨スープが、
まろっとさを出していました。
醤油は濃口なのか?とにかく個人的には
鰹節感が強かったです。

f0372922_08181939.jpeg
麺は、とてもおいしかったので
また違うメニューを食べると発見があるのかなと
思いました。


限定のほうは、
少し期待外れで・・・
この日だけかもしれませんが~
薄いような繊細な味だったかな~。



店名 楓
住所 東京都八王子市大和田町5-10-1
電話 0426 46 6068
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-10 08:30 | 東京都 | Comments(0)


サッカーやっと勝ったわ~。



さて今回は、東京都八王子市にて
出会った定食屋『創作キッチン司』さん。

これは17年11月の訪問ですm(__)m

駐車場は店の裏手にあり。
この裏は住宅街ですね。夜はひっそり。

外観
f0372922_08213741.jpg

店内は広い。
座敷とテーブル席とカウンター席もあり。


とんかつ膳と、かつ丼を注文。

とんかつ膳
f0372922_08214137.jpg
とんかつは、なかなか厚みあり。
f0372922_08214668.jpg
全体のボリュームがすごい。
私は、あとから入ってきたラグビー部のような
若者たちの通う店に来ていました。

とんかつの衣は濃いきつね色ですが、
お肉は、とてもジューシーです(^^♪
リーズナブルで結構おいしいな~と思いました。

野菜もたっぷりついているので、
やはり体育会系の方におすすめですね~。

かつ丼
f0372922_08214310.jpg
かつ丼は、ちょっとつゆの味が濃いめでしたので
私はとんかつ膳をおすすめします~。



店名 創作キッチン司
住所 東京都八王子市小宮町921 
電話 042-645-8525
営業時間 11:30~14:00/17:30~22:00
定休日 水曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-13 08:30 | 東京都 | Comments(0)


朝ドラにハマっています。
今までも何となく観ていましたが
今回は、朝ドラって感じがしなくて
逆に展開が気になってしまう。


さて今回は、東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋『中華そば煉虎』さん。

4月頃、限定ラーメンを食べに行ったのですが、
今月末で煉虎さんは閉店されるとの情報をつい最近知りました。

7月から系列の煮干しらーめんの虎空さんが
移転してこの場所で営業されるとのこと。


外観です。
f0372922_08174956.jpg

駐車場は数メートル先にありました。
駐車場、広々している。

券売機にて限定商品の
焼きアゴ煮干中華ソバに。
※限定商品は終了しています。

焼きアゴ煮干中華ソバ
f0372922_08175348.jpg

アゴ出汁ががつっとでていました~。
ちょっと塩味が強めでしたが、
麺は好きな感じでした。
f0372922_08175835.jpg

ごちそうさまでした~☆


店名 中華そば煉虎
住所 東京都八王子市大塚1498-1
電話 不明
営業時間 月ー金11:30~16:00/18:00~20:00
     土・日・祝11:30~17:00
定休日 無休
※18年6月末にて閉店

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-11 08:30 | 東京都 | Comments(0)

出汁香る~。そばよし


もうすぐサッカーW杯ですね~。
日本も気になるが、ほかの国も楽しみ~。


さて今回は、東京で
出会ったお店『そばよし』さん。

鰹節問屋直営のそば屋~。

日本橋が本店で、
京橋店と神谷町店もあり。
今回は日本橋本店へ訪問しました。

三越前駅から徒歩5分以内。
すぐ近くに首都高が通ってました~。

外観です。
f0372922_08314391.jpg
昔ながらの食堂風?
いきなり一般人が入って大丈夫か不安でした。
昼過ぎでしたので、
この辺りで働くスーツ姿の方が多数いました。

入店後、店先の券売機にて食券を購入。
かきあげそば、半ライスにしました。

そして、カウンターへ向かい食券を渡します。
席は空いていたら座っていいようです。
混んでいたら列に並んで待つようですね~。

席は対面や壁向きのカウンターです。

席で待つことスグ。
出来上がったので、カウンターへ取りに行きました。

かきあげそばと半ライス
f0372922_08314703.jpg

出汁は鰹節が香るすっきり味で
程よく薄味なので、毎日食べるのによさそうです。

かき揚げも玉ねぎ、にんじんなど入って
大きいです~。

ごはんには、粉かつおをかけて食べます。
鰹節問屋ならでは!

美味しかったうえに安い。
コスパがいい。
満足でした~☆


店名 そばよし
住所 東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F 
電話 03-3241-0884
営業時間 07:30~20:00
定休日 土・日・祝

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-06 08:49 | 東京都 | Comments(0)


先月久しぶりに映画館へ行き、
なかなか楽しめました~☆
割と値段を気にしてサービスデーに行きますが。


さて、今回は東京の表参道にて
出会った蕎麦屋、
『しろう』さん。


パンケーキやおしゃれカフェも気になりますが
若者などの行列がすごいので
あえて蕎麦屋に行くことに。

表参道駅A2出口から徒歩6分程度。
都会は、出口が色々あるのが面倒です。

『パンとエスプレッソと』のほぼ向いの建物です。

外観。
ここだけ和風。
f0372922_08101677.jpg

店内は古民家っぽいです。
落ち着いた雰囲気で、カウンター席6席くらい?と
テーブル席がありました。
どうやら個室も奥にあるようです。


カウンターの前は、
蕎麦打ち場なのかな?
おしゃれ感がでている。

f0372922_08102392.jpg

周りのお店は若者が多かったですが、
ここはサラリーマンやご年配の方が
数名お食事をしていました。

どうやら中学生未満?のお子様は入店お断りのようです。
だからとても落ち着いた店だったのか~。

鴨せいろを注文。
お値段は1600円くらいでした。
他にも、変わりそばやあらびきもやっているよう。

鴨せいろ
f0372922_08102867.jpg

蕎麦は二八蕎麦だと思いますが
太さは、ちょっと細め。
麺が細めのため、つけ汁につけたときに
ちょっと食べ応えがないかもしれないです。
上品ですね~。

そばのようす
f0372922_08103300.jpg

つけ汁には、焼いたネギと鴨とつくね入り。
汁は、かえしが強めの濃口だと感じました。
が、江戸前の辛口ではない様子。

鴨は、まぁまぁ弾力がすごい。
つくねは、ふわっふわでおいしい!

隣りの方の天せいろもおいしそうでした☆


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 しろう
住所 東京都渋谷区神宮前3-5-1
電話 03-5414-2311
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜


[PR]
by bravo_hiro | 2018-05-16 08:30 | 東京都 | Comments(0)