皮が命。餃子のパプア

素手でニンニクを
刻んだため、
尋常じゃないくらい
手がニンニククサイ…。



さて今回は、
東京都八王子市で
出会った餃子屋・居酒屋
『餃子のパプア』さん。


餃子屋を探していて、
訪問しました^ ^
後から気づくのですが、
昔テレビで観て
行きたいと思っていたお店だった!
神ってる☆☆☆

八王子駅南口から
徒歩5分程度のところにありました。
この辺りは夜は、
落ち着いた場所のよう。

向かいの中が見えない一軒家バー⁇も
なんだろなぁと気になりましたが
とにかく餃子です!


外観。
今までみた餃子屋とは
異なるポップな居酒屋風。
f0372922_10530709.jpg

店の前の看板。
テイクアウトもあり。
f0372922_10532497.jpg

f0372922_10534919.jpg

店内はカウンターと、
テーブル席があります。

メニューもたくさん
あります。
餃子は20種類以上も。
飲み物も充実しています。

1ページにおさまっている
メニュー表。
f0372922_10542345.jpg

f0372922_10544578.jpg

f0372922_10550573.jpg

注文は自ら紙に記入する
方式です。
そしてカウンターの所の
注文入れの箱に紙を入れます。

お初でしたので、
レギュラー餃子
(ニラニンニクあり)
水餃子、スタミナ餃子
を注文。

それと飲み物を。

自家製果実酒が
色々ありました〜。
カウンターの所に
ビンが並んでいて
美味しそう〜。


自家製うめ酒と
お通し(お酒を注文した分?)
f0372922_10552804.jpg

日本酒で漬けたうめ酒。
スッキリして甘さも丁度よく
美味しい〜^ ^

お通しは、
もやしの上に辛い肉味噌と
ナッツがのっていました。

これはメニューの中の
もやし担々かな?
ピリリとして、
でもヘルシーでつまむには
丁度よく、
お酒に合います!


レギュラー餃子
(ニラニンニクあり)
f0372922_10555776.jpg

羽根つき餃子〜^ ^
焼き上がりはサクッと
軽い感じ。
皮は、
もちもちつるつるっとして
程よい厚みがあります。
かむと皮の弾力を感じ、
その後、皮の味がします。
これが美味。
この皮の感じは、
初めて食べました〜☆

スープで練り上げていると
説明書きがありました。
う、うまい皮。

具の野菜とお肉は、
どちらかが多めというより
バランスがとれていて
うまーい。
ブラボー*\(^o^)/*


昔から皮が薄いというか
それほど皮の主張がない餃子を
よく食べていましたが
この皮の主張がある
餃子も美味しいなぁ〜。


水餃子
f0372922_10562023.jpg

こちらは抜群です。
つるんとして、
もちもちとした皮の食感と味が
これまたダイレクトに伝わりました。
あぁ旨し。ブラボー*\(^o^)/*

この酢も、
コクがあって美味しかった。

スタミナ餃子は、
焼きや皮の感じは
レギュラーと同じですが
中身がめちゃパンチ効いてました!
がっつりニラ、ニンニク全開。
男子好みの餃子。

種類が豊富なので、
他の餃子も、
また食べたいです〜^ ^


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。


店名 餃子のパプア
住所 東京都八王子市子安町1丁目8-18
電話 042-697-7244
営業時間 17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 水曜

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-29 11:00 | 東京都 | Comments(0)

将棋ブームの兆し??
私は勝負メシが
毎回すごく
気になってしまいます。

チョイスが、
いいですよね。
私も麺好きなので。


さて今回は、
神奈川県横浜市の
横浜ポルタで
出会ったブーランジェリー、
『ジャン・フランソワ』さん。


お店の前を通りがかると、
モーニングの案内が出ており、
ちょうど良いので入店しました。

JR横浜駅東口から
徒歩1分、2分程度。
階段を降りたら
すぐありました。

お店の写真は、
撮影していないのですが…
入って正面に
色々なパンが並んでいます。

カフェスペースは、
その隣にあり、
2人掛けや4人掛けの
テーブル席で、
なかなか広いです。

お客さんも平日の午前中にしては
結構入っていて、
(都会だから⁇)

モーニングセットか
単品購入のパンを
食べていました。

モーニングセットは2種類で、
1つは、
クロワッサン・フランソワと
サラダ、ドリンク。
もう1つは、
キッシュ・ロレーヌor
サーモントラウトと
ほうれん草のキッシュに
サラダ、ドリンク。

クロワッサンのセットは税込540円
キッシュのセットは税込702円
でした。


自らモーニングセット対象の
クロワッサンorキッシュを取り、
レジ前に持っていき
ドリンクの種類を伝え
お会計です。

私は、
サーモントラウトと
ほうれん草のキッシュにしました。

ドリンクはホットコーヒーに。
プラス50円で大きいサイズに
変更できるとのこと。
今回はサイズ変更せず。

モーニングセット☆
f0372922_10261865.jpg

サーモントラウトと
ほうれん草のキッシュ、
サラダ、
ホットコーヒー。


サラダは、
レタスがたっぷり
入っていました。
ほぼレタスという感じ。
まぁ量が多いのでいいかッ。
ドレッシングはシーザーです。

キッシュは、
温めてありました。
温かいだけで少し嬉しい☆
f0372922_10265729.jpg

中の卵部分が柔らかくて
朝にちょうどいいです。
ほわ〜っとします。
このキッシュは
サーモン入りで塩気があるので
サラダが進みました。

そしてコーヒーが
美味しかった。
コクがありました。
酸味もそれほどなく、
好きな味でした〜^ ^

次に訪問する際には、
コーヒーサイズを変更しようかな。
そして単品でパンを
購入してみたいと思います!


店名 ジャン・フランソワ
        (Boulangerie&Cafe JEAN FRANCOIS)
住所 神奈川県横浜市西区高島2-16-B1
        地下街ポルタ
電話 045-450-3747
営業時間 09:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 横浜ポルタの休業日に準ずる

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-27 10:30 | 神奈川県 | Comments(0)

シメを変えた日。BONSAI

今日は県知事選挙があります。
どうなるのかな〜。



さて今回は、
東京都立川市で
出会った蕎麦屋
『BONSAI』さん。


そう、シメのラーメンを
食べようと彷徨っていた際に
発見したお店です。

小洒落たラーメン屋だと思い
近寄ると、
お店の前にメニューや
雑誌掲載時の記事が
貼ってありました。

なになに、
つけ蕎麦屋さんとは!
へぇ〜。
ラーメンより、
カロリー少ないカモ。

試しに入店しました。

外観です。
f0372922_08433092.jpg

券売機にて
購入するタイプ。
f0372922_08435818.jpg

つけ蕎麦メニューは3種で、
鶏つけ、ゴマだれ鶏つけ、辛豚。
麺の量は200gから500gまで
選択可能で量により
値段が異なります。
f0372922_08443695.jpg

トッピングもあったり
ランチは炊き込みご飯があるよう。

2人で訪問したので、
鶏つけ蕎麦200g
ゴマだれ鶏つけ蕎麦300g
にしました。

つけ汁は、
温かいものと
冷たいものと選択でき、
どちらも温かいものに。

店内は、
カウンター席数席と
2人掛けテーブル席
がありました。

卓上には、
お冷ではなく冷茶の
ピッチャーが。

そしてきましたよ〜
シメのつけ蕎麦。

鶏つけ蕎麦200g
f0372922_08450247.jpg

お出汁がよくでていて、
山椒のピリリとした辛味と
唐辛子の辛味があり、
ゴマがたくさん入っています。
少しパンチがきいているな
と思ったのは
どうやら鶏油が
入っているからみたい。
(説明書きがありました。)
ザ創作系のお蕎麦という感じ!

お蕎麦自体は、
手打ちなどでは無い
中太麺⁈太麺ですが、
かために茹でてあり
つけ汁に入れてほぐすと
ちょうどよく
食べることができました。

つけ汁に鶏肉も入っているので
ボリュームもありますねぇ。

私は最後の方に
卓上にあった
揚げネギを入れて、
さらに風味をアップさせ
完食しました。

つけ汁のベースが
結構美味しいと思ったので、
鶏油や辛味系なしの
お出汁で蕎麦を食べてみたいとも
思ったり。


ゴマだれ鶏つけ蕎麦300g
f0372922_08452242.jpg

まず、300gは、
結構多いと思います。笑。
シメに食べるなら200gかな。
ご注意ください。

ゴマだれは、
豆乳と白ごまベースで
くるみも入っており
濃厚な仕上がり。

蕎麦は、
鶏つけ蕎麦と同じです。

生姜も少し入っているので
爽やかさもあり。
生姜は、どうだろう。
好みによるかもしれませんが。

蕎麦界も変化しているのですね☆


店名 BONSAI
住所 東京都立川市柴崎町3-5-3
営業時間 月-土10:57〜24:00(L.O.23:45)
                日曜10:57〜23:00(L.O.22:45)
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-25 09:00 | 東京都 | Comments(0)

紫陽花を植えているお宅って
結構多いんですよね。

歩いていると、
きれいに咲いているのを
見ることができました。
雨が似合うお花ですね〜。


さて今回は、
東京都八王子市で
出会ったラーメン屋
『煮干鰮 らーめん 圓』さん。

食べログで3.99と
かなりの高得点のため、
近くに行った際には
訪問しようと
心に決めていました☆

八王子駅北口から
徒歩5分程度。
少し繁華街から離れたところ
の路地にありました。

お店の前に、
コインパーキングが
ありますね。

外観です。
f0372922_10071844.jpg

想像以上にコンパクトなお店。
日曜の14時過ぎに訪問しましたら
待ち客もなく、
すんなり入れました☆

券売機。
入るとすぐ右側にありました。
f0372922_10074406.jpg

煮干、昔ながら、塩の
3種のラーメンがあり
全て同じ煮干スープとのこと。
それとつけ麺もあります。

タレが違うのね。
煮干は薄口醤油、
昔ながらは濃口醤油、
塩は塩。

特製はチャーシュー2枚、
煮卵半分を追加したもの。

煮干はスープとタレの融合
を感じるオススメで、
塩は煮干し出汁のスープを
より感じることができる
と教えていただきました。

2人で訪問したので、
煮干らーめん、
塩らーめん
を注文しました。

カウンター席のみで
ごちゃごちゃしていなく
とてもきれいでした。

荷物置きのカゴもあり。

煮干らーめん
f0372922_10090170.jpg

美味しそう〜^ ^
スープは、淡麗系の
煮干しらーめんということで
すっきり煮干しを感じますが
この醤油との相性は
ガチッときたような
きていないような…。

麺は全粒粉入り
中細ストレート。
胃腸に優しい程よいかたさ。

材木メンマは、あっさり風味で
嫌な味もしなくイイ。

煮卵も味がしみ込んでいて美味しい。

チャーシューは昔ながらのもの
噛みしめて食べました。

素材をひとつひとつ丁寧に、
調理している印象を受けました。

塩らーめん
f0372922_10102434.jpg

あっさりの極み。
こちらは煮干スープに
塩ダレなので、
より煮干スープが
伝わってきます。
こちらの方が
スルスルッといける。
この日の気分は塩でした☆

煮干しのエグニガが
無いので、
人によっては物足りないのかも
しれませんが、

子どもからお年寄りまで
食べられる美味しい
ラーメンだと思いました^ ^


店名 煮干鰮らーめん 圓
住所 東京都八王子市横山町21-21
電話 非公開
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:30
定休日 年末年始
※スープ切れ次第終了

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-23 10:30 | 東京都 | Comments(0)

雨が降らない降らないと
思っていたら、
大雨です。
極端な…。


さて今回は、
神奈川県横浜市で
出会ったパン屋、
『ブラフ・ベーカリー』さん。

以前購入したパン屋さん特集の
雑誌に載っており、
気になっていました☆

事前に雑誌を読むと、
NYスタイルのお店とのこと。

ベーグルなどを売っているのかな
なんて考えながら、
電車で向かう。

みなとみらい線の
元町・中華街駅 元町口から
徒歩7分程度。

事前に坂の中腹にお店があることは
知っていたのですが、、、
緩やかな坂を想像していました!

が、
長崎の坂を思い出す、
まぁまぁ急な坂でした。

ほとんどこの辺りに
来たことがなかったので、
まずは坂にビックリしました。
おそらく地元の方にとっては
普通なのでしょうね〜。

青いお店がみえました〜。

入口の写真
f0372922_08252407.jpg

店内は真ん中、壁側、
レジ横にパンが置いてあります。
やはりアメリカということで
ベーグルが売っていました。

イートインは、
ない模様。

フランスパンや、
デニッシュなどもあり
とにかく迷いました〜☆

レジ横の、
ピーナッツバターたっぷりの
サンドもインパクトがあり
気になったのですが…。
(これぞアメリカって感じ⁇)

ミルクフランス、
そして面白い組み合わせの
ベーコンとマンゴー入りの
フランスパン(名前を失念。)
を購入しました。

アメリカっぽい!
このロゴ、
むかし流行りましたね。
f0372922_08284733.png

ミルクフランス
f0372922_08300487.png

ミルククリームは、
とーっても甘くて
フランスパンは、
やや柔らかめ。
クラムは、もちっと。

食べるとジュワーっと
ミルククリームが滲み出て。
パンと重なります!
美味し〜^ ^

ベーコンとマンゴー入りの
フランスパン。
f0372922_08374727.png

見た目はベーコン入り
よくある感じ。
マンゴーって、
どの辺に入っているのかな〜
と思いつつパクリ。

クラムはもちもちのみっしり。
ブラックペッパーがきいて
スパイシー。
あら!
生地の中にさらにベーコンと
ドライマンゴーが入ってました。

この甘みと爽やかさはマンゴーか!
スパイシーさと爽やかさを
併せ持った、
夏のパーティー仕様の
パンのようですね〜。
面白いです。
そして美味しかった☆

NYスタイルを、
もう少し味わうために
また訪問したいと思います^ ^


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。
http://www.bluffbakery.com/

店名 ブラフ・ベーカリー
住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9
         モトマチヒルクレスト1階
電話 045-651-4490
営業時間 08:00〜18:30
定休日 年末年始
※臨時休業あり

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-21 09:30 | 神奈川県 | Comments(2)

スマステが終わるのだとすると、
本当にツライ。
仕方ないのか。
最新文具や家電とか
あの番組を観て知ったのに。
飲食店も行ってみたり…。



さて今回は、
餃子居酒屋
『ダンダダン酒場』さん。
立川店に訪問しました。

このお店、
都内に数店舗あるみたい。
調布生まれの餃子屋とのこと!
全然知らなかった。
東京に進出した埼玉や千葉の
餃子屋さんもあるみたいだし、
また巡らないと!


外観です。
ザ酒場です。
f0372922_11242217.jpg

カウンターが数席、
テーブル席が目一杯に
広がっています。
個室などはないので
がやがや感満載☆
席と席の間が狭めですね。
酒場なので。

お手洗いは1つでした。

メニュー。
f0372922_11244860.jpg

f0372922_11254755.jpg

f0372922_11261402.jpg

餃子だけでなく、
居酒屋メニューも
あります。

f0372922_11264662.jpg

f0372922_11271709.jpg

悪魔的に旨い
香菜(パクチー)サラダって
気になりましたが、
私、そんなにパクチー
好きじゃなかった。

馬刺しが色々あるのも
珍しいなぁと思いました。

そして、、、
お店の人が
注文をとりに来ました。
先に餃子の数を
聞かれます。

餃子2人前、
烏龍ハイ、オニオンスライス
を注文しました。


烏龍ハイ
f0372922_11280212.jpg

オニオンスライス
f0372922_11282726.jpg

安定の味。
皿が小さくて、
やや取りにくいかも。

焼き餃子
6個入りで2人前なので12個。
f0372922_11285422.jpg

味がついているので
そのまま食べられますと
言われたので、
そのまま食べます。

パクッと食べると、
肉汁がピュッと飛び出て
ビックリしました!!

皮は全粒粉入りの粉で作った
厚めのもっちり弾力あり。
中の具は、
かなり濃く下味がついてます。
肉感も強い。

これは好みなんでしょうけれど、
この濃いめの味付けが
ちょっと口に合わなかった…。
スミマセン。

水餃子はどんな感じかと思い、
水餃子と塩辛ジャガバター
を注文。

水餃子
f0372922_11292194.jpg

焼き餃子と同じ餃子です。
この餃子は焼きがいいですね☆

塩辛ジャガバター
f0372922_11295291.jpg

カリっと揚げ焼きされた芋に
バター⁈と塩辛がのってます。
芋の皮がカリっとしていて
美味しかったです^_^


店名 ダンダダン酒場 立川店
住所 東京都立川市錦町1-2-2
電話 042-521-2388
営業時間 平日11:30〜14:00/17:00〜翌05:00
             土曜・日曜11:30〜翌05:00
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-19 11:30 | 東京都 | Comments(2)

毎日暑いので、
かき氷の季節かな〜
なんて考えております。


さて今回は、
東京で出会った
居酒屋『やきとり小太郎』さん。


中央線八王子駅南口から
徒歩2分です。


外観。
提灯が目立ってます!
お持ち帰りの窓口もあり
f0372922_10270608.jpg

店内は、カウンター席数席と
テーブル席でザ酒場のようす。
奥にも席があるみたい。

ガヤガヤ賑わっています!

メニュー。
煮込みが名物!と
ありました。
f0372922_10282674.jpg

f0372922_10293393.jpg

f0372922_10300334.jpg

f0372922_10302951.jpg

f0372922_10305346.jpg

モツ煮込みが、
4種類もあります。
これは珍しい☆

味噌、辛口、カレー、塩
です。

サイズも小、中、大、特大
(特大は要予約)
4種類あり。
これは頼みやすい。

焼き鳥は、
備長炭で焼いています。

お店の方が色々丁寧に
そしてフレンドリーに
おすすめを
説明してくださり、
初めて訪問した人にも
優しいお店。

迷ったら…の、
煮込み食べ比べセット
を注文。
おたま一杯分が3種選べます。

味噌、カレー、塩
にしました。
f0372922_19130265.jpg

煮込みとポテサラ
レモンサワー
f0372922_10313107.jpg

煮込みは臭みは
全くなくペロリと
いけました。
量は、やや少なめ。

味噌が好みでした^ ^
塩は、すりおろした生姜を
お好みでのせるといいよ
とのことで、やってみました。
タンメンっぽい。
サッパリしていました。

ポテサラは、
じゃがいもが
なめらかにつぶしてあり
定番のお味。

f0372922_10341075.jpg
左から、
むねにんにく
かしら
ぼんじり
の塩です。

むねにんにくが
意外にしっとりしていて美味しい。
炭で焼いているからかな^ ^

ぼんじりもいい感じに
脂が落ちてめちゃウマです!

f0372922_10344166.jpg

うずらの玉子を塩で
生ホルモンをタレで。

生ホルモンは、
タレがおすすめとのこと。
確かに!
ちょっとホルモン系の味が
強めです。
外側が弾力あり、
中はジューシー。

うずらの玉子は
安定の味でした。

活気のあるお店で、
週末は、わいわいがやがや
の雰囲気です。

ごちそうさまでした^ ^

詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。


店名 やきとり小太郎
住所 東京都八王子市子安町1-2-1
電話 042-645-7117
営業時間 
     月曜-木曜16:30〜23:00(L.O.22:30)
     金・土・祝前16:30〜24:00(L.O.23:30)
     日・祝16:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 年末年始

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-17 11:00 | 東京都 | Comments(0)

再現できるかな。天のや

4月期のドラマが
今週でほとんど
終わっちゃいますね。
どれも面白かった!
アタリでした。

夏のドラマは、
まだピンときていないです。

そして好きなお菓子屋さんが
お店を閉めてしまった…。
今までありがとう〜。
思い出は無くなりません。


さて今回は、
神奈川県横浜市の
そごう横浜店にて
購入した、
『天のや』さんの
たまごサンド。


以前東京で購入した際に
美味しかったので、
また購入しました〜^ ^


そごうは、
横浜駅東口から徒歩5分。
地下2階の食品が売っている所に
ありました。
周りの洋菓子などに比べると
こじんまりしていた。

まぁ、たまごサンドのみの
お店ですからね!


外観は写真におさめて
いませんでした。

たまごサンド
ハーフサイズ
を購入。

ハーフサイズは
6個入りで、
レギュラーサイズは
12個入りです。


たまごサンド
ハーフサイズ
f0372922_10111254.png

包装紙をとり、
f0372922_10113847.png

パカっとあけると。。。
たまごサンド〜^ ^
f0372922_10122378.png

出汁入りの
関西風たまご焼きが
辛子マヨネーズを
たっぷり塗ったパンに
挟んであります。

f0372922_10124736.png

一口食べると、
時間経過により
パンは乾燥して
表面はパサっとするのですが、
きめ細かいのかスッと
無くなる感じで、
お出汁のきいた
たまご焼きが主張しています☆
ブラボー^_^

パンとたまご焼きの
マッチ具合が美味^ ^
辛子は、かなり強めなので
大人向きのお味ですが。
それが妙にあとひくのかな☆


自分で作った時は
パンがモッチリしすぎだったし
厚くスライスしていた…。

たまご焼きとのバランスが
悪かったのですねぇ。

バランスが悪いと
全然、美味しくないんですよね。


今回、色々リサーチしたので
また自分で再現してみようと
思います!


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。


店名 天のや そごう横浜店
住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1
        そごう横浜B2階
営業時間 10:00〜20:00
定休日 そごう横浜店に準ずる

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-15 10:30 | 神奈川県 | Comments(0)

今日はサッカーW杯アジア最終予選の
大一番、イラク戦ですね!
暑い中の試合…
頑張って欲しいです。


さて今回は、
静岡県静岡市清水区で出会った
サンドイッチ屋さん?
『バイオショップ』さん。


桜ヶ丘病院の近くに
あります。
周りは高校や中学などがあり。

駐車場は共同なのか、
4台、5台ほどおけるところが
お店の横にありました。


外観です。
f0372922_08355053.jpg

お菓子や飲み物などを
売っている商店
という感じ…。


入るとショーケースに
サンドイッチが並び、
左手には市販のお菓子などが
置いてありました。


3種のチーズカツサンド、
いちごサンド(ホイップ入り)
を購入。
※いちごサンドは
今シーズン既に終了しています。


3種のチーズカツサンド
f0372922_08362679.jpg

サンドイッチのパンは
ごく一般的なもので、
厚さも程よいです。
カツはハムカツで、
サクサクしていて美味しかったです。
チーズはチェダーチーズなど
3種混ぜてあるものだったかな…。

f0372922_08365754.jpg

ハムカツは、
ノーマルもありましたので
そちらもいいのかも。


いちごサンド(ホイップ入り)
f0372922_08373122.jpg

大きめのいちごが
入っていました。
甘酸っぱいです。
ホイップは甘〜いもの。
f0372922_08375293.jpg

写真映えしますね。
フルーツは☆

意外とサンドイッチを
販売している所って
多いなぁと思いました。

食べやすいですもんね^ ^

このお店はコーヒーも
イチオシらしいことが判明。
飲んでいないので、
また機会があれば
伺いたいものです☆

店名 バイオショップ
住所 静岡県静岡市清水区神田町1-34
電話 054-352-5336
営業時間 09:00〜18:00
定休日 水曜

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-13 09:15 | 静岡県 | Comments(0)

6月…。
雨が降らないと、
もう夏のように暑いですね!
冷やしラーメン気になります。


さて今回は
静岡県静岡市のパン屋
『Funny Bunny 』さん。

記事では2回目の登場です。
前回の記事↓


清水駅からスグの、
清水駅前銀座商店街の中にあります。


外観です。
(前回と同じもの)
f0372922_09095459.jpg

今回は、
お店おすすめの
イチジククルミ、
そしてランチ用に
煮ブタサンド
を購入しました^ ^

クロワッサンも
食べようと思いつつ
少しヘルシーモードで
今回は購入せず!


イチジククルミや、
バゲットなどを購入すると
その場でスライス
もしてくれるので
とても便利です!

イチジククルミ
f0372922_21391591.jpg

たくさーんの
イチジクが入っていました☆
f0372922_21394383.jpg

あんまりイチジクは、
食べないのですが
これは甘く漬け込んだ感じ⁈
のものなのか、
とても食べやすくて^ ^

クラストはバリっと
クラムはもちもちで
くるみと甘いイチジクが
美味。
ブラボー*\(^o^)/*
すごい勢いで食べました。


煮ブタサンド
f0372922_21402070.jpg

パンは柔らかで
食べやすい☆
レタスたっぷり、
トマトと煮卵、煮豚入り。
素朴でボリュームもあり、
お昼にちょうどよかったです^ ^


店名 Funny Bunny 
住所 静岡県静岡市清水区真砂町4-11
電話 054-364-3010 
営業時間 08:00〜売り切れ次第終了。
定休日 火曜、水曜

[PR]
by bravo_hiro | 2017-06-11 12:00 | 静岡県 | Comments(0)