タグ:グルメ ( 209 ) タグの人気記事


漬物ステーキという
パワーワード。
本当に岐阜県の郷土料理だったのか~。



さて今回は、東京都国立市にて
出会ったパン屋『アカリベーカリー』さん。

JR国立駅すぐ。
南口を出て線路沿いの道を徒歩5分ほどです。


外観
おしゃれな暖かみのあるお店。
f0372922_08531760.jpg

パンは自分で選び、とるタイプです。


購入したもの。

あかり食パン
f0372922_08534636.jpg
口の中でなめらかな舌触り。
優しい甘みとコク☆
とても美味しい!!!
うまブラボー*(^-^)*


シュクルート
f0372922_08532780.jpg
酸っぱいキャベツとウインナー
もはや粒のみ?ぐらいに
つぶつぶの粒マスタード入り。

f0372922_08533022.jpg
ウインナーのこってり感と爽やかなキャベツと
粒マスタードがぴったり。
パンは、どっしりとしていて
具に負けないものですね。



チキンと季節の野菜のフォカッチャ
f0372922_08532473.jpg
おそらく大根?と、ブロッコリー、チキン入り。
中のジェノベーゼソースに野菜のシャキシャキがあう~。
ブラックペッパーもきいていてボリュームもあり
パンはふんわりやわらかくて、よいです~。


ミルクフランス
f0372922_08533414.jpg
すごい美味しいフィリング。
なめらかなミルク味。
f0372922_08533992.jpg
ややハード系のパン生地ですが、
食べやすいかたさ。
すーっととろけるミルクとパンが
うまブラボー*(^-^)*

どのパンも、
パン生地自体が美味しくて、
惣菜など中の食材との組み合わせや味付けが
個人的に、とても好みのものばかりでした☆



店名 アカリベーカリー
住所 東京都国立市中1-7-64
電話 042-505-4263
営業時間 10:00-14:00/15:00-19:00
定休日 日曜、月曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-26 10:30 | 東京都 | Comments(0)



急に昨日あたりから、
朝、寒くなってきました・・・。




さて今回は、
東京都八王子市にて出会ったラーメン屋
『嘉饌』さん。2度目の記事となりました。

①は、こちら→


西八王子駅より徒歩5分。
駐車場は、ありません。
近くに広いコインパーキングができていました。
この辺りは、ラーメン屋や丼系など
飲食店がちらほらあります。



外観です。(使いまわしです。)
少し壁の色が変わっているかも。
f0372922_12133631.jpg


入口すぐの券売機にて
券を購入。お冷はセルフ券売機の
隣りにあります。


そうそう、
特濃も食べたのです。
かなりおいしいです。
煮干し全開で煮干しのえぐみがたまりません。
ニガーイとはならず、
豚骨スープもしっかりしているので
まろっとしていて、
最後まで美味しく食べることができました~。
(でも、作る方によって多少お味は異なるかも!?)


そして、、、
しょうゆラーメンも気になり、
今回は正油ラーメンに。


正油ラーメン
f0372922_11350252.jpg


麺は煮干しらーめんと同じで極細です。
だんだんと、この細さの麺のほうが
食べやすくなってきました。
最初は麺細いなぁ~って思っていたのですが。

f0372922_11350445.jpg

スープは、煮干し系が主なのか
動物系の重さを感じず食べやすいタイプです。
醤油も、ザ醤油でキレがあり、
私の好みです。
ちょっと甘めとかミックスしたものが
流行りのようなのですが、
私は、シンプルな醤油を好むみたいです。
人それぞれだと思います。


トッピングは、
海苔とメンマとこの時は薄切りバラチャーシュー3枚。
これで2018年現在、600円。安くておいしい。
ブラボー*\(^o^)/*
私の醤油ラーメンの中では、
お気に入りになりました!


店名 煮干鰮豚骨らーめん嘉饌
住所 東京都八王子市千人町1-12-10
営業時間 11:30-14:30/18:00-22:30
定休日 月曜、木曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-12 12:30 | 東京都 | Comments(0)



今年は災害が多く、
非常用袋をもう一度見直そうと思います。
そして、
スーパーで2リットルの水を大量購入する人が多い。




さて今回は、東京都八王子市にて出会ったブーランジェリー
『ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり』さん。
(Boule Beurre Boulangerie)

パン屋です。フランスなどヨーロッパの製法で
焼き上げたパンのようです。
本にも掲載されていたり、有名店のよう。

八王子駅から徒歩10分ほどの場所にあり
国道20号線を少し入ったところです。
いちょうホール方面です。

周辺にコインパーキングあり。

外観です。
青と赤でおしゃれなお店。
f0372922_09125831.jpg
4月8日訪問でした・・・。

f0372922_09130100.jpg

週末に訪問したため、
店内は大混雑です。
対面販売ではなくて、セルフ方式ですね~。
所狭しとパンが置いてありました。


おやつに購入しました。

ぶーる・ぶーる
f0372922_09130673.jpg
クロワッサンです~。
人気店で店名もフランス語なので
とても期待していた分、
普通に美味しいかな~と思った次第です。
力を入れているパンは他にあったのかも・・・。
下調べしていなかったな~。



パンオレザン(上)、カネル?(下)
f0372922_09130337.jpg
おやつだったので、
甘いパンを購入しました。
どっしりとケーキのような雰囲気でした。


ハード系を購入されている方も多かったような気がします。
また機会があれば、次はハード系中心に購入したいと思います!



詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり
住所 東京都八王子市横山町16-5
電話 042-626-8806
営業時間 10:00-19:00
定休日 第1,3,5,月曜・毎週火曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-11 10:30 | 東京都 | Comments(0)

看板メニュー。京丸



昨日(深夜)もサッカーワールドカップを
観ていましたが、
ドイツが~。がーん。衝撃でした。

今日の日本戦も全力で応援したいと思います!



さて今回は、静岡県で出会った鰻屋
『うなぎ処 京丸』さん。

うなぎ問屋直営の料理屋で
お手頃価格で鰻を食べられるとのことだったので
訪問しました。

JR沼津駅から2kmほどのところにあります。
そのため車移動です。

駐車場は広いです。

外観です。お食事処ですね。
f0372922_07413046.jpg

店内も、団体さんが利用できる規模で
イス席、座敷などあり。

メニューの抜粋
※6月より値上げしているのですが
この写真は値上げ前のものです。
この値段からおおよそ300円値上がりしています。
f0372922_07414045.jpg
f0372922_07414830.jpg
f0372922_07415749.jpg
f0372922_07420701.jpg
f0372922_07421437.jpg

お店の看板メニュー、
京丸定食と、うなめし一本半
を注文。

あまり待たずして、
鰻がやってきました~。


京丸定食
f0372922_07423419.jpg
石焼の上に蒲焼一本、白焼半身、
肝焼がのっています。それと肝吸つき。
盛りだくさんです。
白焼用に、塩や山葵などの小鉢も
出てきました。
それと、お漬物。

蒲焼は、焼いた石の上に置いてあるためか、
適度に脂がおちて、
関西風っぽい焼き方になっていて
よかったです。
白焼も同様においしかったです。
f0372922_07424309.jpg
この看板メニューは、
コスパよしです~☆


山椒やタレは、
ちゃんと卓上に置いてあります。
f0372922_07422495.jpg

うなめし一本半
f0372922_07425217.jpg
こちらは、、、
京丸定食の鰻と違うのではないかと
思うほど、う~んという感じでした。
むにゅっとして、
かなりチルドっぽいというか。
味も少し泥臭いというか・・・。
ご飯がおいしかっただけに、
残念でした。
まぁ、たまたまかもしれません~。


とは言え、かなりお手頃価格で、
いろいろな鰻料理を食べられるお店ですかね~(^-^)



詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 うなぎ処 京丸
住所 静岡県沼津市春日町33-7
電話 055-951-0358
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00(L.O.20:30)
※土日祝は通し営業
定休日 毎月第三火曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-28 08:30 | 静岡県 | Comments(0)

出汁香る~。そばよし


もうすぐサッカーW杯ですね~。
日本も気になるが、ほかの国も楽しみ~。


さて今回は、東京で
出会ったお店『そばよし』さん。

鰹節問屋直営のそば屋~。

日本橋が本店で、
京橋店と神谷町店もあり。
今回は日本橋本店へ訪問しました。

三越前駅から徒歩5分以内。
すぐ近くに首都高が通ってました~。

外観です。
f0372922_08314391.jpg
昔ながらの食堂風?
いきなり一般人が入って大丈夫か不安でした。
昼過ぎでしたので、
この辺りで働くスーツ姿の方が多数いました。

入店後、店先の券売機にて食券を購入。
かきあげそば、半ライスにしました。

そして、カウンターへ向かい食券を渡します。
席は空いていたら座っていいようです。
混んでいたら列に並んで待つようですね~。

席は対面や壁向きのカウンターです。

席で待つことスグ。
出来上がったので、カウンターへ取りに行きました。

かきあげそばと半ライス
f0372922_08314703.jpg

出汁は鰹節が香るすっきり味で
程よく薄味なので、毎日食べるのによさそうです。

かき揚げも玉ねぎ、にんじんなど入って
大きいです~。

ごはんには、粉かつおをかけて食べます。
鰹節問屋ならでは!

美味しかったうえに安い。
コスパがいい。
満足でした~☆


店名 そばよし
住所 東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F 
電話 03-3241-0884
営業時間 07:30~20:00
定休日 土・日・祝

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-06 08:49 | 東京都 | Comments(0)


先月久しぶりに映画館へ行き、
なかなか楽しめました~☆
割と値段を気にしてサービスデーに行きますが。


さて、今回は東京の表参道にて
出会った蕎麦屋、
『しろう』さん。


パンケーキやおしゃれカフェも気になりますが
若者などの行列がすごいので
あえて蕎麦屋に行くことに。

表参道駅A2出口から徒歩6分程度。
都会は、出口が色々あるのが面倒です。

『パンとエスプレッソと』のほぼ向いの建物です。

外観。
ここだけ和風。
f0372922_08101677.jpg

店内は古民家っぽいです。
落ち着いた雰囲気で、カウンター席6席くらい?と
テーブル席がありました。
どうやら個室も奥にあるようです。


カウンターの前は、
蕎麦打ち場なのかな?
おしゃれ感がでている。

f0372922_08102392.jpg

周りのお店は若者が多かったですが、
ここはサラリーマンやご年配の方が
数名お食事をしていました。

どうやら中学生未満?のお子様は入店お断りのようです。
だからとても落ち着いた店だったのか~。

鴨せいろを注文。
お値段は1600円くらいでした。
他にも、変わりそばやあらびきもやっているよう。

鴨せいろ
f0372922_08102867.jpg

蕎麦は二八蕎麦だと思いますが
太さは、ちょっと細め。
麺が細めのため、つけ汁につけたときに
ちょっと食べ応えがないかもしれないです。
上品ですね~。

そばのようす
f0372922_08103300.jpg

つけ汁には、焼いたネギと鴨とつくね入り。
汁は、かえしが強めの濃口だと感じました。
が、江戸前の辛口ではない様子。

鴨は、まぁまぁ弾力がすごい。
つくねは、ふわっふわでおいしい!

隣りの方の天せいろもおいしそうでした☆


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。

店名 しろう
住所 東京都渋谷区神宮前3-5-1
電話 03-5414-2311
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 木曜


[PR]
by bravo_hiro | 2018-05-16 08:30 | 東京都 | Comments(0)


今期のドラマは、刑事ものか
やっぱり金曜22時かな~と思いつつ
まだまだ調べ中です。



さて今回は、東京駅にて見つけたお菓子
『PRESS BUTTER SAND』さん。

東京駅構内にありました。
何かお菓子はないかな~と
うろうろしていたらオシャレなお店を発見。
南通路にあります。

閉店間際だったのか、一度通り過ぎたときは
誰も並んでいませんでした。
が、気になりもう一度店の前に行くと
2、3人並んでいました。
やはり買っておこうと思い
6個入りを購入。

斬新な蛍光色が。
f0372922_01164092.png

箱を開けたとき
個包装です。
f0372922_01173605.jpeg

中身
はさみ焼き製法とのこと。
f0372922_01180795.png

クリームもどうなっているか研究。
f0372922_01180610.png
キャラメルとクリーム。
上にキャラメルがくっついています。
もしかして上下逆にしてしまったかも。

もとのサンド状態に戻してから
口に入れると、
あま~い&クリームが濃厚。
バター感も結構あり。

なかなか美味しいな~。
ちょっとお値段高いけれど。

女性や若者の少人数向けのお土産に
良さそうでした~(^-^)



店名 PRESS BUTTER SAND 東京駅店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1F
電話03-4362-4147 
営業時間 08:00~22:00
定休日 不明

[PR]
by bravo_hiro | 2018-05-06 08:30 | 東京都 | Comments(0)


色々な番組が終わっちゃったので
少しロスを感じていますが、
今年もドアラの広告に
癒されました☆


さて今回は、
東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋
『ラーメン二郎』さん。

めじろ台店に訪問しました。
野猿街道店の方が濃厚らしいんですが、
食べられらないと困るので、
初回は、こちらにしました。
通り沿いのお店は
なかなかキレイ?新しいです。

外観。
上はマンションですね。
f0372922_11474705.jpeg


駐車場あり。
お店のはす向かいの所です。
f0372922_16150535.jpeg

京王線めじろ台駅から
徒歩12分ほど。


券売機
f0372922_11481907.jpeg


ミニがあるとの情報を
仕入れての訪問でした。

でも実際、
ミニじゃあ足りないかもな〜なんて
考える…。

いや、とにかく大きいことで
有名なんだから
ミニラーメンにしました。
お手頃価格です。

券売機で購入。
プラスチックの札がでてきた。

満席のため、
コの字のカウンター席の
後ろで並んで待ちます。
並びは外にもできていました。

席に案内され、カウンターの上に
札を置きます。
お水はセルフです。
店員さんが注文の札を確認し、
またしばし待ちます〜。

注文したメニューが
呼ばれました。
無料トッピングの
コールをする時らしい。
ヤサイ、ニンニクと伝えます。

でた、ミニラーメン。
ヤサイ、ニンニクマシ。


これ普通のラーメン屋の
盛り方です。
f0372922_16153317.jpeg

麺のようす。
f0372922_16155176.jpeg

キャベツともやしがたくさん。
そして厚めのチャーシューが
どーん。
横から見ると、
やはりミニラーメンでも
高さある。(ヤサイマシですが)

f0372922_16161706.jpeg

スープは豚骨ベース?
かえしの醤油がきいてます。
アブラは、マシにしていないので
そこまでギトギトせず
食べられました。

麺は太め平打ち系。
思い切り野菜と麺をぐるっと
まわして、
わしわし食べてみました。
ジャンキーだと思いつつも
想像より美味しい!
チャーシューも大きいけど
程よい弾力で、
筋とか気にならず食べやすい。

そして、今まで食べた二郎系と
呼ばれる店とは
異なることを理解しました〜。

こちらの方が、
野菜もシャキシャキだし
味も水っぽくないというか
しっかりしている。
もやしでカサ増しした感じが
しないというか…。

そして何より
ミニラーメンでよかったです☆
お腹いっぱい、完食。

ごちそうさまでした〜^ ^


店名 ラーメン二郎 めじろ台店
住所 東京都八王子市椚田町513-9
電話 不明 
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜21:00
定休日 日曜、木曜、祝日

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-30 12:30 | 東京都 | Comments(0)

オリンピックに熱中していて
ドラマチェックを
おろそかにしていました。
今期はアンナチュラルかな??
家族の旅路も、
なかなか面白いです。


さて今回は、
前回の続きで中華街にて
出会ったお店、
『王府井』さん。

中華街で昔食べた焼小籠包が
食べたい!と思い、
この店だったかな?
と入店。

看板
f0372922_14031348.jpeg

テイクアウトのレジに
並びます。

正宗生煎包
(マサムネサンチェンパオ)
を注文。

正宗生煎包
(マサムネサンチェンパオ)
焼小籠包4個入りです。
f0372922_14032908.jpeg

受け取ったまま写真を。
底の焼き目がカリッとしてそう。

結構熱々、肉汁でてくる。
皮が厚めで焼き目が
しっかりついているからか
がっちりとしていました。

そして、昔食べたのは
このお店では無かったよう…。


店名 王府井
住所 神奈川県横浜市中区山下町191-24
営業時間 10:00〜21:00
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-02-19 08:30 | 神奈川県 | Comments(0)

バレンタインですね。
それよりスノボ、
かっこいいわ〜。


さて今回は、
神奈川県横浜市の
中華街にて出会ったお店
『謝甜記』さん。

元町・中華街駅で下車。
下調べをしていたお店に
向かうことを時間の関係で断念。

ウロウロ歩いていたら、
中華街にたどり着きました。

久々の中華街。

お粥をランチで食べるような人間
では無いのに、、、。

数人がお店前で並んでいたので、
気になり列に並びました。

外観です。
f0372922_10461048.jpeg
このサンタ、
クリスマス過ぎているのに
年中いるのかな?

店内、テーブル席。
カウンターは無いため、
4人掛けテーブル席で
相席になりました。

すみません、
ワケあり風の御二方の
となりに着席。

後ろの席は、
ランチ会のマダムたち。

お粥メニュー抜粋。
f0372922_10464056.jpeg

f0372922_10470057.jpeg

お粥の種類が多くて
焦りました。
まぁまぁお値段はするし。
季節限定もあるし。

並んでいる間に調べた
スタンダードな粥にしました。

お粥の大きさが、
普通と中碗とあります。
普通がラーメンどんぶりほどのサイズ
中碗が普通サイズの半分です。

ラーメンどんぶりほどの
お粥じゃなくても…
ということで中碗に。

ほとんどの方は、
普通を注文していました。
お値段的には中碗だと
割高ですかね〜。


三鮮粥 中碗
(白身魚、ツブ貝、イカ)
f0372922_10472285.jpeg

具の量も半分ほどです。
ちなみに具は沈んでいるので、
お粥の中にあり。

白身魚、ツブ貝、イカの3種、
しっかり入ってました。
写真ほど具は
大きく無かったかな…。

食べてみると、
お粥って味が無いというか
病院食のイメージだったのですが
こちらは丸鶏や貝柱など
煮込んでいるとのことで、
しっかり味のするお粥。

とろとろであっさり、
お腹にやさしくヘルシーです。

お粥に入っている、
この、揚げパンのような
油条(ヤオチャッカイ)というのが
不思議な弾力で、
美味しかったな〜。



詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。


店名 謝甜記 貮号店
住所 神奈川県横浜市中区山下町189-9
        上海路辰ビル1階
電話 045-664-4305
営業時間 月-木,日08:30〜20:30
                金・土08:30〜21:30
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-02-14 10:45 | 神奈川県 | Comments(0)