タグ:ラーメン ( 85 ) タグの人気記事



急に昨日あたりから、
朝、寒くなってきました・・・。




さて今回は、
東京都八王子市にて出会ったラーメン屋
『嘉饌』さん。2度目の記事となりました。

①は、こちら→


西八王子駅より徒歩5分。
駐車場は、ありません。
近くに広いコインパーキングができていました。
この辺りは、ラーメン屋や丼系など
飲食店がちらほらあります。



外観です。(使いまわしです。)
少し壁の色が変わっているかも。
f0372922_12133631.jpg


入口すぐの券売機にて
券を購入。お冷はセルフ券売機の
隣りにあります。


そうそう、
特濃も食べたのです。
かなりおいしいです。
煮干し全開で煮干しのえぐみがたまりません。
ニガーイとはならず、
豚骨スープもしっかりしているので
まろっとしていて、
最後まで美味しく食べることができました~。
(でも、作る方によって多少お味は異なるかも!?)


そして、、、
しょうゆラーメンも気になり、
今回は正油ラーメンに。


正油ラーメン
f0372922_11350252.jpg


麺は煮干しらーめんと同じで極細です。
だんだんと、この細さの麺のほうが
食べやすくなってきました。
最初は麺細いなぁ~って思っていたのですが。

f0372922_11350445.jpg

スープは、煮干し系が主なのか
動物系の重さを感じず食べやすいタイプです。
醤油も、ザ醤油でキレがあり、
私の好みです。
ちょっと甘めとかミックスしたものが
流行りのようなのですが、
私は、シンプルな醤油を好むみたいです。
人それぞれだと思います。


トッピングは、
海苔とメンマとこの時は薄切りバラチャーシュー3枚。
これで2018年現在、600円。安くておいしい。
ブラボー*\(^o^)/*
私の醤油ラーメンの中では、
お気に入りになりました!


店名 煮干鰮豚骨らーめん嘉饌
住所 東京都八王子市千人町1-12-10
営業時間 11:30-14:30/18:00-22:30
定休日 月曜、木曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-09-12 12:30 | 東京都 | Comments(0)


高校野球、
準々決勝ですね。
逆転ホームランなど
やっぱり、
最後までわからないのが
面白いです。



さて今回は、東京都新宿区にて出会ったラーメン屋
『MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)』さん。
サンフランシスコからの逆輸入とのことで
どんなラーメンか気になり、訪問。


小田急新宿駅南口直上の
ファッションビルである
ミロードの7階にできたお店です。

ミロード。若い女性がたくさん。


雰囲気。
f0372922_01361604.jpeg
カフェのような雰囲気。
テーブル席と、
カウンター席はコの字で反対側の人もみえます。

メニューの一部
入口の券売機にて券を購入します。
f0372922_01370508.jpeg


季節限定の
トウモロコシの冷たいらぁめん、
ありそうで無さそうな
抹茶鶏白湯らぁめん
にしました。


席に案内されて着席。
待つこと数分。
(この時は、満席だったので列に並んでいる時に
券を店員さんに渡していました。)


トウモロコシの冷たいらぁめん
f0372922_01395116.jpeg
麺はキヌアを練りこんだものとのこと。
キヌアと聞くだけで何故か健康的な感じがしました。
平打ち麺だと思いますが、
冷たくしているので結構かたさがあります。
ちょっとごわっとするかな?
f0372922_01404284.jpeg
スープは鶏ベースで冷たいコーンクリームのようなもの。
ビシソワーズ・・・。
表面には鶏油なのか結構油が浮いています。

トッピングの紅芯大根、ネギ、水菜、カイワレ、メンマで
洋風感は薄くなり、さっぱりいただけます。
クルミがアクセントで、
ザクロがスープにまざると甘酸っぱいです。
不思議な感じ。
そして鶏チャーシューが結構なレアです。
レア苦手な人は要注意です。
とうもろこしは、バターコーンのようなものでした。


抹茶鶏白湯らぁめん
f0372922_01385175.jpeg

抹茶の渋みと鶏のうまみの融合とのことで
確かに抹茶味。渋みがあります。
普通の鶏白湯よりヘルシー路線のため、
鶏の味は、そこまでしないです。
豆乳入りのスープなので軽いです~、
さらさらっとしていました。
トッピングは、ゆで卵半分とバラチャーシュー
あとはザクロやくるみ、メンマ、水菜だったと思います。

麺は冷たいらぁめんと同じものですが、
スープが温かいので、こちらのほうが
もちもちしていました。

麺のようす
f0372922_01392140.jpeg

カロリーが気になる人も食べられる、
オサレ創作ラーメンですね。
色々と新しいな~と思いまして、
若い人向けなのかな~と感じました☆


店名 MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)
住所 東京都新宿区西新宿1-1-3新宿ミロード7階
電話 03-3349-5874
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-18 08:30 | 東京都 | Comments(0)

めん。らーめん楓


100回目の甲子園~を、
テレビでみています。

そして夏のドラマは、
義母と娘のブルース、
絶対零度、グッド・ドクター
を見逃し配信ギリギリで追い付き、

ハゲタカ、刑事七人など
もだいたい観ています。


さて今回は、東京都八王子市で出会った
ラーメン屋『らーめん楓』さん。
かなり前の訪問記事で恐縮です。
もう、いろいろと一か月以上放置しておりました。

無化調のお店とのこと。

駅からは遠いようで、
店の前には駐車場がありました。


外観です。
f0372922_08123649.jpeg


訪問時の券売機
f0372922_08143046.jpeg


f0372922_08190119.jpeg


定番の醤楓麺、
訪問時の限定である鶏と貝出汁の塩らぁめん
にしました。


醤楓麺
f0372922_08162880.jpeg





鶏と貝出汁の塩らぁめん
f0372922_08185385.jpeg

醤楓麺は、出汁の鰹節がめっちゃきいていて
豚骨スープが、
まろっとさを出していました。
醤油は濃口なのか?とにかく個人的には
鰹節感が強かったです。

f0372922_08181939.jpeg
麺は、とてもおいしかったので
また違うメニューを食べると発見があるのかなと
思いました。


限定のほうは、
少し期待外れで・・・
この日だけかもしれませんが~
薄いような繊細な味だったかな~。



店名 楓
住所 東京都八王子市大和田町5-10-1
電話 0426 46 6068
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-08-10 08:30 | 東京都 | Comments(0)


サッカーワールドカップ、
面白い試合が多い。

日本、初戦勝ちました☆

半端ないって~。(使ってみたかっただけです)。


さて今回は、埼玉県にて出会ったラーメン屋
『麺SUZUKi』さん。

初埼玉県!4月の訪問分ですm(__)m

外観です。
マンションの1階で営業しています。
駐車場は店前に複数あり。
f0372922_15260513.jpg

麺が主役のらぁ麺屋とのことです~。

券売機
f0372922_15265242.jpg

味玉醤油らぁめん(那須御用卵)、
濃厚魚介豚骨にしました。


味玉醤油らぁめん(那須御用卵)
f0372922_15265602.jpg
スープは、香味野菜と煮干しの味わいが広がります。
優しい感じで、醤油がややキリっとしてました。
麺は、ストレート麺らしいんですが(ツイッター情報)
手もみしてあり、ぷりぷりちゅるちゅる系の平打ちのように
なっていました。全粒粉?か何かも混ぜてあります。
f0372922_15265988.jpg
優しい味わいで、老若男女に好かれるお味ですね~。

ファミリーも食べに来ていたのと、
カウンターの後ろが広々していて、
四人掛けテーブルが二つだったので
ここはファミリー用なのかな~と思いました☆


濃厚魚介豚骨
f0372922_16041522.jpg
こちらは、ザ魚介とんこつです。
こちらの麺も、手もみで変えているんですかね~。
魚粉が強めで和風でした。

f0372922_16042193.jpg
どちらかというと、
醤油らぁめんが気に入りました~。


店名 麺.SUZUKi
住所 埼玉県入間市下藤沢1122-1ホワイトパレス104号
営業時間 11:30~15:00/17:30~21:00
定休日 毎週水曜、第1、3、5木曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-20 16:30 | 埼玉県 | Comments(0)


朝ドラにハマっています。
今までも何となく観ていましたが
今回は、朝ドラって感じがしなくて
逆に展開が気になってしまう。


さて今回は、東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋『中華そば煉虎』さん。

4月頃、限定ラーメンを食べに行ったのですが、
今月末で煉虎さんは閉店されるとの情報をつい最近知りました。

7月から系列の煮干しらーめんの虎空さんが
移転してこの場所で営業されるとのこと。


外観です。
f0372922_08174956.jpg

駐車場は数メートル先にありました。
駐車場、広々している。

券売機にて限定商品の
焼きアゴ煮干中華ソバに。
※限定商品は終了しています。

焼きアゴ煮干中華ソバ
f0372922_08175348.jpg

アゴ出汁ががつっとでていました~。
ちょっと塩味が強めでしたが、
麺は好きな感じでした。
f0372922_08175835.jpg

ごちそうさまでした~☆


店名 中華そば煉虎
住所 東京都八王子市大塚1498-1
電話 不明
営業時間 月ー金11:30~16:00/18:00~20:00
     土・日・祝11:30~17:00
定休日 無休
※18年6月末にて閉店

[PR]
by bravo_hiro | 2018-06-11 08:30 | 東京都 | Comments(0)


色々な番組が終わっちゃったので
少しロスを感じていますが、
今年もドアラの広告に
癒されました☆


さて今回は、
東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋
『ラーメン二郎』さん。

めじろ台店に訪問しました。
野猿街道店の方が濃厚らしいんですが、
食べられらないと困るので、
初回は、こちらにしました。
通り沿いのお店は
なかなかキレイ?新しいです。

外観。
上はマンションですね。
f0372922_11474705.jpeg


駐車場あり。
お店のはす向かいの所です。
f0372922_16150535.jpeg

京王線めじろ台駅から
徒歩12分ほど。


券売機
f0372922_11481907.jpeg


ミニがあるとの情報を
仕入れての訪問でした。

でも実際、
ミニじゃあ足りないかもな〜なんて
考える…。

いや、とにかく大きいことで
有名なんだから
ミニラーメンにしました。
お手頃価格です。

券売機で購入。
プラスチックの札がでてきた。

満席のため、
コの字のカウンター席の
後ろで並んで待ちます。
並びは外にもできていました。

席に案内され、カウンターの上に
札を置きます。
お水はセルフです。
店員さんが注文の札を確認し、
またしばし待ちます〜。

注文したメニューが
呼ばれました。
無料トッピングの
コールをする時らしい。
ヤサイ、ニンニクと伝えます。

でた、ミニラーメン。
ヤサイ、ニンニクマシ。


これ普通のラーメン屋の
盛り方です。
f0372922_16153317.jpeg

麺のようす。
f0372922_16155176.jpeg

キャベツともやしがたくさん。
そして厚めのチャーシューが
どーん。
横から見ると、
やはりミニラーメンでも
高さある。(ヤサイマシですが)

f0372922_16161706.jpeg

スープは豚骨ベース?
かえしの醤油がきいてます。
アブラは、マシにしていないので
そこまでギトギトせず
食べられました。

麺は太め平打ち系。
思い切り野菜と麺をぐるっと
まわして、
わしわし食べてみました。
ジャンキーだと思いつつも
想像より美味しい!
チャーシューも大きいけど
程よい弾力で、
筋とか気にならず食べやすい。

そして、今まで食べた二郎系と
呼ばれる店とは
異なることを理解しました〜。

こちらの方が、
野菜もシャキシャキだし
味も水っぽくないというか
しっかりしている。
もやしでカサ増しした感じが
しないというか…。

そして何より
ミニラーメンでよかったです☆
お腹いっぱい、完食。

ごちそうさまでした〜^ ^


店名 ラーメン二郎 めじろ台店
住所 東京都八王子市椚田町513-9
電話 不明 
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜21:00
定休日 日曜、木曜、祝日

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-30 12:30 | 東京都 | Comments(0)

3月ですね。
今年も花粉症です。
そして、、、
平昌五輪が終わって、
すっかりロス状態です。。。


さて今回は、
東京都町田市にて出会った
ラーメン屋、
『町田汁場 しおらーめん 進化』さん。

本店に行ってきました。

車が走る通り沿いではなく、
少し奥に進んだところに
お店がありました。
そのため、
若干どこにあるか迷子に…。

駐車場は奥に4台とのこと。

外観
f0372922_08052526.jpeg

カウンターのみのお店。
結構、男っぽい店内です。


しおらーめんに決め、
券売機にて券を購入。

壁の説明書き。
こだわりがいろいろ。

f0372922_08054362.jpeg

しおらーめん
f0372922_08064395.jpeg

きれいな色〜。
まずスープを一口。
最初にお出汁の味がじんわりと、
続いてスープを飲み進めると
鶏のコクが口の中に広がってきます。
しみじみ。ブラボー*\(^o^)/*

麺は自家製麺で、
しなやかです。
かためはできないと
書いてありました。

スープの優しい味わいと
少し柔らかめの麺が
マッチしています。

メンマはメンマっぽい。
チャーシューは薄くて柔らか。

鶏塩飯
f0372922_08072638.jpeg

鶏が美味しいです。
塩ダレの油がきいてて、
パンチが強め。
男性向けの味かな〜と思いました。

らーめん美味しかった〜☆☆☆


店名 町田汁場 しおらーめん 進化
住所 東京都町田市森野3-18-17ウイング森野1F
電話 042-705-7122
営業時間 月-土11:00-15:00/18:00-21:00
               日,祝11:00-17:00
定休日 年中無休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-03-01 08:30 | 東京都 | Comments(0)


昨日のスキージャンプは
真夜中まで競技。
風で中断するので
仕方がないですがねぇ…
とにかく寒そう。


さて今回は、
東京都八王子市にて
出会ったラーメン屋
『麺処 あずき』さん。


ザ八王子らーめん以外の
創作系らーめんを食べたいな
ということで訪問しました。


八王子駅北口から、
八日町交差点を越えて
いちょうホール方面へ
歩きます。
その付近の路地にありました。
だいたいこの周辺に飲食店が
集まっている気がする。


外観です。
素朴な雰囲気。

f0372922_01465536.jpeg

店内きれい。
カウンター席のみ。
券売機にて食券を購入します。

メニューは、
醤油らーめん、ネギらーめん、
チャーシュー麺、つけ麺、
トマト味噌、白い味噌など。
季節限定麺もやっていたり。

トマト味噌にしました。

麺は、
普通麺(たまご麺)、
ブラックペッパー麺、
赤唐辛子麺から選べました。

ブラックペッパー麺を選択。


トマト味噌
ブラックペッパー麺
f0372922_01474246.jpeg

オシャレらーめんッ!
スープは、チキンベース?
あっさりしています。
確かベースのスープの出汁に
あずきが入っていると
テレビで観たような。

トマト味も自然な感じ。
麺は本当にブラックペッパー味で
噛んだ時にピリッとしたり。
練り込んでいるだけある。

トッピングは、
水菜、ミニトマト、玉ねぎ
巻きチャーシュー。
チャーシューは、
炙ってあってバルサミコ酢が
かかっていてオシャレ。

そして味噌バター⁇
これをときながら
食べました。
コクが増した。

ハバネロソースもご用意が。
写真の左上です。
おしゃれな絵柄のソース。
辛そう〜。

途中から振りかけて
辛くして食べました。

味変には良さそう☆
でも無くても優しい味わいでイイです。
スープの深みがもっとあると
ラーメン!って感じが
増す気もしました☆

落ち着いて食べられそうな
雰囲気のお店でした〜^ ^


店名 麺処 あずき
住所 東京都八王子市本町14-10
営業時間 火−金11:00〜15:00
                土日11:00〜15:00/17:00〜20:00
定休日 月曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-02-11 08:30 | 東京都 | Comments(0)

餃子購入額対決、
2017年は久しぶりに宇都宮が
1位に返り咲いたんですねぇ〜。


さて今回は、
東京都八王子市で
出会ったラーメン屋
煮干鰮豚骨らーめん嘉饌』さん。
(かせん)さん。


あの淡麗系の有名店
『煮干鰮らーめん圓』さんの
セカンドブランドとのこと。

2017年オープンです。

西八王子駅から徒歩5分。
駐車場なし。

駅近くのため、
コインパーキングは
まわりにあったような。

外観
f0372922_12133631.jpg

最近のオシャレ系外装ではなく
ザらーめん屋。もしくは呑み屋風。

しかしながら、
店内は新しくてカウンターも
きれい☆
カウンターのみの
小さな店内です。


券売機
(メニューは、
最近のものと異なると思います。)
f0372922_12135599.jpg
おそらく現在は
醤油つけ麺がなくなって
特濃煮干鰮豚骨らーめんが
販売開始となり、
トッピングに特濃が登場。

煮干鰮豚骨らーめん
にしました。


煮干鰮豚骨らーめん
f0372922_12144093.jpg

まずスープは、
濃いめのまろっとした豚骨と、
えぐみギリギリの濃い煮干が
合わさっています。
煮干のクセが豚骨スープで
少し影に隠れて、
お互いが重なって美味しいです。
豚骨スープのベースが
しっかりしてました。
こってり度は低くて
食べやすい。

f0372922_12153952.jpg

そして麺。
この麺はかなりの極細。
豚骨らーめんより細いんじゃと
思うくらい。
でも茹で加減は、
かためにはしていないと思う。

スープは、どちらかというと
上品にまとめてあるので
細麺でもいいのかな。
同行者は気に入っていた様子☆

トッピングは大根がのっていて
面白いです。意外と合うし。
チャーシューは適度に柔らか。

大根が煮込まれていてホントいい感じ。
おでんのイメージなのかなぁ〜☆

特濃が新登場したことを知り、
また気になってきました。


店名 煮干鰮豚骨らーめん嘉饌
住所 東京都八王子市千人町1-12-10
電話 不明
営業時間 11:30〜14:30/18:00〜23:00
定休日 木曜

[PR]
by bravo_hiro | 2018-01-30 12:30 | 東京都 | Comments(0)

カップ麺の頑張れ受験生シリーズ、
パッケージがピンク色で
派手な感じ。
スーパーで目立っていました^ ^



さて今回は、
北海道札幌市のラーメン屋
『すみれ』さん。

札幌の有名ラーメン店ですね〜。
昔、お土産にと思い、
買って帰ったこともあったり。

セブンイレブンで販売していた
すみれワンタン味噌スープを
買い漁ったこともあったり。
一時期この味噌スープに
ハマっていました。

そして話は戻り、
本店に行きたいところでしたが
すっかり夜。というか深夜。
近くの、すすきの店に行きました。

すすきの駅1番出口出て
スグとのこと。
周りはビル。

店舗は2階です。
階段がね、
フラフラの人は気をつけて。

f0372922_02304474.jpg

f0372922_02311642.jpg

この灯りおしゃれ。
f0372922_02312775.jpg

メニュー
f0372922_02314343.jpg


入口の券売機で
購入するタイプです。


すみれ 味噌ラーメン、
すみれ 味噌ラーメン(小)
にしました。


ちなみに、
訪問した時期は冬と真逆でしたが
締めの一杯なのか
店内は混んでいました。


カウンター席と、
テーブル席とありました。
ほぼカウンター席かな。


すみれ 味噌ラーメン
f0372922_02321132.jpg

すみれ 味噌ラーメン(小)
f0372922_02322423.jpg

まず、見た目から
油膜がキラキラキラッと。

こってり豚骨系に
味噌を合わせたスープ。

濃いめ、こってり、
甘みも一般的な味噌ラーメンより
強く感じます。

麺は縮れ中太麺。

ネギとミンチと、
小さく切ったチャーシュー、
メンマ入り。

北国のラーメン。

なかなかずっしり、
お腹いっぱいになりました。


寒〜い冬には
熱々ラーメンが
必要不可欠だなぁ〜☆


詳しい店舗情報は、
お店のホームページからどうぞ。


店名 すみれ 札幌すすきの店
住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目9-2
         ピクシスビル2階
電話 011-200-4567
営業時間 月-土17:00〜27:00
               日・祝17:00〜24:00
定休日 不定休

[PR]
by bravo_hiro | 2018-01-14 08:30 | 北海道 | Comments(0)